2015.12.31

アイドルに片思い中…この思いはやっぱり叶わない?


こんにちは。ライターの和です。今回は16歳高校生の方からの質問に答えさせていただきます。

「私は今、ある相手に片思いをしています。その相手がジャニーズJr.の1人なんです。自分では少しでも多くコンサートに行ったり、おしゃれやメイクしたり下手だけど自分なりに頑張ったりしています。
でも、やっぱり難しいですか?こんなにも好きで好きでたまらない恋をしたのははじめてなんです。絶対に諦めたくありません。何度も現実的な恋をした方がいいのか考えました。
でも考えれば考えるほど胸が締め付けられて彼がいい。
彼しか好きになれないって思ってしまいます。どうしたらいいでしょうか?やっぱり叶いませんか?毎日辛いです。回答お待ちしています。」

アイドルって歌は上手だし、ダンスも踊れるし、何よりカッコいいですよね。『世界中の男性の中でアイドルが一番好き!』という人は案外多いのではないでしょうか? 
相談者様のお悩みについて、一緒に考えてみましょう!

アイドルとの恋は難しい

まず単刀直入に言ってしまいますが、アイドルへの恋は叶わないと思っていた方が良いでしょう。
アイドルは夢を売る仕事であって、現実世界とは異なるものがあります。あくまでファンにとっては現実逃避の世界なんです。

そこに本気の愛を持って行ってしまうと、どんどんのめり込んでいって取り返しのつかないことになってしまいます。きちんと自分の中で一線を引くようにしましょう。

現実に問題になっていることはたくさんある

今のようにコンサートへ行って彼を応援することは、すごく素敵なことです。

しかし現実にアイドルとプライベートでも交流を持とうとし、問題になっていることも多々あります。ジャニーズではそういう人たちを『ヤラカシ』と呼んでいたりしますよね。

彼を好きだと思うあまり、彼に迷惑をかけてしまうのであればそれは本当のファンとは言えません。
相談者様も叶わない恋だと分かっているからこそ、『毎日辛い』と感じるのでしょう。彼の活躍を見守ることも、一つの愛の形といえるのではないでしょうか。

同年代の男子とも積極的に交流を

アイドルと比べると周りの男子は『なんか子どもっぽいな…』と感じることもあるかもしれません。

ですが実際にアイドルがどのような性格なのかは分かりませんよね。彼のことが好きなのは、あくまでテレビやコンサート越しにいる『アイドルの顔をした』彼なのです。

それに現実的な恋だからこそ、幸せなことだってたくさんあるはず。アイドルは別で応援し、同年代の男子とも積極的に交流をはかるようにしていきましょう。

おわりに

もちろんアイドルを応援することは良いことです。ただし行き過ぎた行動はNG。コンサートに行ったり、ファンレターを書いたりするなどの節度のあるファンを目指しましょう。

きっと彼らは『いつまでもファンでいてくれること』が何よりも嬉しいはず。
アイドル一色の生活になるのではなく、自分の趣味としてファンを続けて行けるようにしましょう。(和/ライター)

(ハウコレ編集部)

関連記事