一応お客さんだし?男子がお泊りで彼女にされるとグッと来る「お気遣い」・5つ



派手でビッグな気遣いよりも、さりげなくて些細な気遣いの方が、人は心を撃たれてしまうものです。

「してもしなくてもどっちでもいいこと」をしてあげるというのは、実はかなり大きな優しさなんですよね。
みなさんはカレがお家に泊まりに来たときには、細やかな気遣いをどれくらいしてあげていますか? 

今回は、20代男子30人に「お泊りで彼女からされるとグッと来る気遣い」について聞いてみました。わざわざお家まで来てくれたカレ。
そんなカレを一応は「お客さん」としておもてなしをしてあげましょう。

1.服をかけてくれる

「彼女がいつも玄関でお出迎えしてくれて、俺が着てた上着を受け取ってくれて、ハンガーにかけてくれるんだよね。
これはなんか、お嫁さんって感じですごくグッと来ますね」(営業/24歳)

これこそ気遣いですね。別にこれをしなくても、「なんだよ」とは思われませんが、してあげれば確実に好印象です。こういうことですよね。

ちなみに、ここでさらにカレの服に消臭剤とかをサッとかけてあげると、さらにポイントアップです。

2.パジャマをサッと出しくれる

「お風呂に入るときに、パジャマとタオルをサッと渡してくれるとかはすごく嬉しい。本当に歓迎されている気持ちになるね」(大学生/20歳)

これも素敵ですね。「お風呂頂いていい?」「いいよー」だけではなくて、そこで「ハイッ」とお風呂セットを渡してあげましょう。

3.好きな飲み物を買っておいてくれる

「コーラが好きなんだけど、それを覚えておいてくれて、コーラのペットボトルを買っておいてくれてすごく感動したな。
まだ付き合ったばかりなのにね。しかも彼女、コーラとか絶対に飲まない人だし」(フリーランス/24歳)

スーパーでお買い物をするとき、「カレが来たときのために、これ買っておいてあげようかな」とカレの好物をかごにいれる。

こんなあなたのけなげな姿を連想させる瞬間です。本当に、彼氏想いの素敵な彼女を持てて幸せだなーと実感できそうです。

4.迎えに来てくれる

「なにも言ってないのに、俺が『駅ついたよー。家に向かいます』って送ったら、勝手に迎えに来てくれた。すごく優しいよね(笑)」(営業/25歳)

ここまでしなくても、マンションの玄関を開いたら、家の扉を開けてカレを迎えてあげるとかでも全然いいでしょうね。
これは「歓迎してます」という気持ちを表すのに最高の行動です。

5.化粧をしていてくれる

「その日彼女は休みで出かけたりしなかったはずなのに、きちんと化粧を軽くだけでもして迎えてくれたりすると、なんか嬉しいね。
別にすっぴんじゃダメってことは全くないけど、やっぱりこういうのは嬉しいんだよ」(企画/27歳)

カレの前では、常にかわいくいたい彼女さんなのでしょうね。もちろんこの後一緒に寝る前には化粧落としをするのでしょう。その短い時間のためだけに化粧をするというのが、すごくグッと来るのです。

おわりに

いかがでしたでしょうか? 冒頭でも書きましたが、これらは別にしなくてもいいことです。しかし、すれば必ずカレは喜ぶことでもあります。

これをしないか、それともするか、そこであなたの彼女力が試されている?(P山P太/ライター)

(ハウコレ編集部)