わかりにくい!シャイな草食系男子からの「精一杯の好きアピール・4選」



好きになった相手がシャイで草食系男子ときたら、「私が頑張ってアピールしなきゃ」と誰しもが思うと思います。
草食系は恋愛に臆病で受身だと決めつけがちですが、実は彼らもちゃんとアピールしているのです。

かなりわかりにくい表現ではありますが、彼なりにあなたに伝えたいと必死にアピールしています。
今回は、わかりにくい彼の好きアピールをまとめてみました!

1.「最近ひまー」は遊びたいアピール

「俺から「今週末空いてる?」って聞くのは難易度が高すぎる!だから、「俺暇なんだよなー」ってそれとなく伝えて心の中では「遊ぼうって誘って!」って必死に叫んでる(笑)」(21歳/学生)

「相手が好きそうな映画の話題を出して「俺も気になってる」とか言って相手に誘ってもらえるように必死で話をもっていく」(20歳/学生)

あなたの予定は聞いてこないくせにやたら自分の予定ばかり話したりしてきませんか?
それも忙しいアピールではなく暇アピールをしてくるのが特徴です。

彼はあなたからのお誘いを期待して自ら「俺今暇なんだよね」と言ってきます。
聞いてもないのに彼から暇アピールをされたら、それは彼なりの好きアピールです。

2.「モテそう」は俺の好みですアピール

「やっぱ相手の恋愛話は気になるし、「俺だったら好きになっちゃう」っていう意味も込めて「モテそうだね」っていうよね。」(20歳/学生)

第一印象で「モテそうだね」と言われて悪い気はしませんよね。
彼もあなたから好印象を得たくて「モテそうだね」と言っていたのかもしれませんよ!

会ったばかりのあなたに「君、モテるでしょ?」なんて言っちゃう彼はきっとあなたが相当好みのタイプなんでしょう。

3.「俺で良ければ聞くよ?」は守ってあげたいアピール

「彼女が困っているときにこそ「俺に頼りなよ」感をだして男を見せる!!
草食系だからって、男心が死んでいるわけではないからね、頼ってほしいし甘えてほしい!」(22歳/学生)

自分から遊びに誘えなかったり、素直な好きアピールが出来ない彼は少し頼りなく感じると思います。
自覚している彼は、挽回しようとあなたが落ち込んでいるときには「俺が支えてやる」アピールを必死にしてきます。

草食系男子でも「彼女を守りたい!助けたい!」という思いは健在です。
うざいくらいに励ましてきたりアドバイスをしてくる彼は、あなたのことを「守りたい」と思っているよというサインかもしれません。

4.連絡が絶えないのはもっと関わりたいアピール

「とりあえず、関係を濃くするためにも毎日のように連絡する(笑)普段なら面倒だからLINEとか続けないんだけどさ。」(20歳/学生)

「女子か!」とツッコんでしまうほどに彼からの連絡が頻繁に届いていませんか?
こまめな連絡を苦手とする女性にとっては「面倒くさい」以外の何物でもありませんよね。

ですが、彼の精一杯の「もっとあなたと関わりたい」という意思の表示です。
「私の事大好きかよ、可愛いやつめ」くらいの気持ちで受け止めてあげましょう。

おわりに

他にも「好きな子には必ず毎日挨拶する」など地味すぎて気づかないアピール方法満載の草食系男子ですが、注意深く彼の行動を気にしてみてください。

きっとあなたにだけの特別な思いが行動に隠れているかも。(佐久間 優/ライター)

(ハウコレ編集部)