「二度と助手席に乗せたくない」と感じるドライブでの女子の行動・4つ



男性とドライブデートをしているときに、女性が助手席でどういった行動をとるのかは、結構重要なポイントです。

「この子はもう二度と乗せたくない」と思われるような行動をしてしまうと、恋愛もそれ以上は発展しなくなってしまうでしょう。

そこで今回は、これだけはやってほしくない「ドライブデートでの女性のNG行動」を、男性に聞いてみました。

1.寝てばかりいる

「運転中に横で寝られるのはやっぱり嫌ですね。一応デート中ではあるんだから、頑張って起きていてはほしいです。
寝ちゃった上に、大きなイビキとかをかかれちゃうと、もうゲンナリしちゃいますね」(26歳/営業)

助手席の人に寝られてしまうのは、運転する人からするととても寂しいものです。
安心してくれていると感じて喜んでくれる男性も中にはいるようですが、ずっと寝ているのはやはりいただけません。

デート中に寝てばかりいる女性に良い印象を持つ男性なんて、どう考えてもほとんどいないはずですよ。

2.食べ物を食べ散らかす

「お菓子とかをボロボロと食べこぼしたりされると、思わずイラッとしてしまいます。
ガサツでだらしがないし、育ちが悪いとも思ってしまいますね」(24歳/WEB制作)

男性は自分の車の中で、食べ物を食べられるのがあまり好きではありません。

特に、スナック菓子とか煎餅など、食べカスが散らかりやすいものを食べられると、かなり嫌な気分になります。

絶対に食べるなとは言いませんが、食べ散らかしたり、こぼしたりなどをしないように気をつけることと、お腹が減ったからといって、食べてばかりいることも控えた方がいいですよ。

3.運転に口を出す

「『隣の車線あいてるよ』とか、運転中に横から口出しされるのは、本当に腹が立ちます。
運転してるのは俺なんだから、余計な指図はしないでほしいですね」(25歳/飲食)

良かれと思ってやってしまいがちなのが、男性の運転に口出しすることです。男性からすると、上から目線で言われているような気分にもなり、プライドも傷つけられてしまうので、イライラしてしまうだけです。

また、運転中に横から口出しされるのは、結構危険な行為でもあるので、運転は男性に任せるようにするべきでしょう。

4.車内のものを勝手に触る

「勝手に車内のものを触ったり見られたりすると、『デリカシーのない子だな』って思ってしまいます。
ダッシュボードとかを勝手に開けられる子とかは、信じられないですね」(29歳/人事)

車の中は、男性のプライベート空間でもあるので、必要以上に色々と触ったりするのは失礼にあたるでしょう。

他人のプライベートなものなどを、勝手に触ったり見たりしちゃう女性は、付き合った後も携帯電話とかをのぞき見されたりするような気がするので、男性は完全に引いてしまいますよ。

おわりに

助手席とは文字通り、運転者の助手をする人の席です。
運転中の男性をさりげなくサポートしながら、デートを盛り上げるような女性にならないと、二度目のお誘いがしてもらえなくなっちゃいますよ。 (山田周平/ライター)

(ハウコレ編集部)
(大倉士門/モデル)