彼に安心感を与える、「あけすけに言っちゃったほうが良い」話題4つ



男子って、自分が女子のことがよくわからないからこそ、女子に「わかりやすさ」を求めます。

一方の女子はといえば、明け透けになんでも自分の話をしてしまうと、早いうちに男子に飽きられてしまうのでは?という恐れを抱いているかもしれません。

でも実は、「明け透けな話」は男子に安心感を与え、ふたりの仲を深めたりします。
今回は彼に安心感を与える女子の話題に迫ります。さっそく見ていきましょう!

1.どういう男子がタイプなのか

「飲み会で『どんなタイプの男子が好き?』と聞いたときに『好きになった人がタイプ』と言うと、男子はそれ以上会話してこないことがあります。
どういうタイプが好きなのか、具体的に伝えたほうが男子はありがたいのです。
当然、彼氏に対しても『あたしはこういうタイプが好き』というのを、ちゃんと伝えることで、彼が安心して自分の個性を伸ばせるでしょ?」(25歳/役員秘書)

「彼が安心して自分の個性を伸ばせるでしょ?」というところがポイントです。
自分の思う好きな男性のタイプ、そして実際に彼の好きなところを具体的に述べることで、彼の良さを引き出すことができるのです。いわゆるアゲマンの女子に通じるかもしれませんね。

2.何歳くらいで結婚したいのか

「あたしの彼が、『彼女が何歳くらいで結婚したがっているのか知りたい。貯金の予定も立てられないし…』と先輩にこぼしていたそうです」(27歳/モデル)

女子以上に現実的に物事を考える男子は、あえて結婚の予定を口にしてくれた方が、いつ結婚を切り出されるのかビクビクすることなく冷静に将来を見通すことができるようです。

女子のほうから「あたしは○歳で結婚したいです」と、ハッキリ言ってみるのもアリかもしれません。

3.どんな家庭で育ったのか

「あたしがどんな親に育てられどんな家庭で大きくなったのか彼に話したら、彼、すごく安心していました」(25歳/アパレル)

相手がどんな風に育ってきたのか、謎に包まれていると落ち着かないものですよね。
とくに男兄弟の中で育った男子は、女の子がどんな風に育てられてきたのか未知。両親や兄弟の話をするだけで、「女の子とて人の子」と、安心できるようです。

4.仕事はどうか

「彼は私の仕事の話を聞きたがります。職場での私を知らないので、気になるみたいですよ」(27歳/エステティシャン)

生活の中でも職場にいる時間は最も長いので、職場でのあなたを知ることができると男子は安心するようですね。仕事の話は、カップルで共有すべき話題かもしれません。

おわりに

いかがでしたか?
明け透けに自分の話をすることに抵抗のある女子もいたかもしれませんが、ふたりの間に秘密があるよりも、なんでも知っている方が不安なく安心して付き合えますよね。

彼に自分の話をたくさんして、安心させてくださいね。(ひとみしょう/ライター)

(ハウコレ編集部)