2016.01.06

「いい出会いがない…」は思い込み!?理想の恋を引き寄せる4つの考え方


出会いはあるけど、理想的な出会いがなかなか訪れず、恋に落ちることができない女子もいるのでは?

でも、じつは考え方を少し変えるだけで、理想の恋をガンガン呼び込むことができるようになります。

その具体的な方法について、実際に理想の出会いを呼び込んだ女子たちに聞いたことをご紹介。

1.第一印象で相手を決めつけない

「人間どうしても第一印象で相手を決めてしまうよね。
ある程度は仕方ないと思うんだけど、ピンとこなくても悪い印象じゃなかったら、その相手のことをもう少しじっくり見てみた方がいいと思うんだ。
私はいまの彼のこと第一印象では、正直そんなにタイプじゃないな、と思ったんだけど、内面がものすごくタイプで付き合うことにしたよ」(25歳/メーカー)

第一印象で“タイプじゃない”と相手を切り捨てるのは簡単ですが、もったいないことをしているかもしれません。

外見がイマイチでも内面がタイプな人もいます。そのため、第一印象で“そんなに悪くないかも”と少しでも思った相手とは、まずは友だちとして付き合ってみるといいでしょう。

2.発想を切り替える

「社会人になると職種によっては出会いの幅が一気に狭くなってしまう。私もそれで理想の出会いどころか、新しい出会いすらほとんどない状態に陥った。
このままじゃマズイと思ったとき、趣味の山登りを本格的に始めたくなって、社会人サークルに入ることに…。そこでいまの彼に出会うことができた」(27歳/金融事務)

環境が変わると、出会いが増える場合もあれば全くと言っていいほどなくなる・・・という場合もありますよね。

もしあなたがそのような状況なら、出会いではなく趣味を追及する目的で社会人サークルに入ってみるといいかもしれませんね。
同じ趣味を持つ男子となら、すぐに意気投合できそうです。

3.親しい男友だちを『男』として見てみる

「理想の出会いを求めているうちって、理想の出会いが訪れないと思うんだよね。意外といい出会いは身近にあったりする。
私も昔は理想を追い求めるタイプだったけど、それに疲れたとき、親友レベルで仲の良い男友だちを“男”として意識してみたら、彼との出会いが理想の出会いなのかもって思った」(30歳/自営業)

もしかしたら理想の出会いはすでに訪れているのかもしれませんね。親友レベルで仲良くなれる男友だちってそうそうできるものではないでしょう。

そんな男友だちと恋人同士になれば、幸せな関係を築ける可能性も大。これまでとは違った視点で男子との出会いを見つめてみるのもひとつの手だと言えます。

4.自分を飾りすぎない

「どうして理想の出会いが訪れないんだろう?って考えていくと、男子の前で自分を飾りすぎていたことに気づいたの。男子から良く思われたい一心だったんだよね。
それから、なるべく女友だちと接するのと同じように自然体で男子にも接し続けたら、自分にピッタリ合う男子に出会えるようになって、彼氏ができた」(24歳/ジュエリー販売)

どんな女子でも、男子の前では多少良い女を演じてしまうものでしょう。

でも、それをやめて、なるべくありのままの自分で男子に接するよう心がければ、自分にピッタリな男子との出会いを引き寄せられるのかもしれませんね。

さいごに

理想の出会いを呼び込めるかどうかは、あなたの気持ちひとつで決まると言えるでしょう。
出会いは待っているだけでは訪れません。

出会いに対する考え方を少しだけ変えて、行動を起こしてみてくださいね。(羽音/ライター)

(ハウコレ編集部)
(柳内良仁/カメラマン)

関連記事