『私の何がダメだったの!?』イベント後にカップルが破局しやすい理由・4選



冬ってイベントが目白押しですよね。彼と楽しくクリスマスやお正月を過ごしたはずなのに、イベントが終了したと同時に『俺たち別れよう』なんて言われたら一気に崖から突き落とされた気持ちになってしまいます。

でも、現にイベントが終わってから別れるカップルって多いんだとか。

そこで今回は『イベント後にカップルが破局しやすい理由』について20代男性からのアンケートをもとにまとめてみました。

1.イベント専用カップルだったから

「そもそもクリスマスに一緒にいてくれる子だったら誰でも良かったし。そこに愛はありません。もちろんクリスマスが終わったら別れるよね。」(20歳/大学生)

そもそも『イベントだけの期間限定カップル』だったということです。この場合は破局しても無理はないかもしれませんね。

多分こういう男性って、『別に本気で付き合おうなんて思っていないから』というオーラを出しているはず。
遊ばれたくないなと感じるのであれば、自分からこのような男性に引っかからないように気を付けていきましょう。

2.イベントで『何か合わないな』と感じてしまったから

「俺はクリスマスは家でいつも通り過ごせばいいと思ってたんだけど、彼女の方は遠出をしたかったらしい。
彼女の要望に合わせたんだけど、『やっぱりなんか違うな』と思って別れました。」(26歳/営業)

彼が彼女に喜んで合わせてくれるように見えていても、実は結構無理をしていることもあります。この彼はクリスマスという大きな節目で、日頃のストレスが一気に爆発してしまったのでしょう。

たまには彼のやりたいことを二人でやってみたり、彼に合わせてあげることも大切になってきます。

3.前もって『このイベントを最後に別れよう』と決めていたから

「もともと彼女への気持ちは冷めてきていた。でもクリスマス前に別れ話をするのも良くないかなと思って二人で最後のクリスマスを過ごした後、別れ話を切り出しました。」(26歳/出版)

恐らくこの彼はクリスマスに彼女を一人ぼっちにするのはかわいそうに感じ、イベントが終わってから別れ話をした方が良いと考えたのでしょう。

優しいのか優しくないのかは微妙なところですが、実際に『これが終わったら別れよう』という強い意志を持って、イベントにのぞんでいる人もいるということです。彼に不審な点はないか、日頃から観察しておく必要がありそうです。

4.夢から覚めた後、一気につまらなく感じてしまったから

「クリスマスが終わったら、なんか一気に気持ちが冷めてきちゃった…。もともと飽きっぽいっていうのもあるんだけどね…。」(22歳/大学生)

飽きっぽくてモテる男性だと、『クリスマスも終わったし、新しい彼女探そうかな』となってしまうことも。

彼の気持ちを引きとめるためにはちょっと大変ですが、常に彼を楽しませる必要があるのかも。アクティブに色々なところへデートに行くのがいいかもしれません。

おわりに

いかがでしたか?自分一人じゃ解決できないことも結構あったかと思います。
でもイベント後に破局したとしても、誰が悪い訳ではありません。自分を責めすぎず、新しい恋を探すことも大切といえそうです。(和/ライター)

(ハウコレ編集部)