2016年上半期最強開運のための風水九星占い<二黒土星>

いよいよ2016年、恋愛を中心として上半期を九星別に占いました。素敵で最高の1年にする方法をお教えします。

二黒土星
昭和28年2月4日~昭和29年2月3日 
昭和37年2月4日~昭和38年2月3日 
昭和46年2月4日~昭和47年2月4日  
昭和55年2月5日~昭和56年2月3日  
平成元年2月4日~平成2年2月3日  
平成10年2月4日~平成11年2月3日  
平成19年2月4日~平成20年2月3日  

総運

自分の良いところも、悪いところも出やすい1年となります。あなたの良いところはどんなところなのか、また、直すべきところはどんなところなのか、それぞれ紙に書き出してみましょう。おそらく、悪いところの方が多く書き出してしまうのではないでしょうか。そのくらい、あなたは控えめな人なのです。もっと、大きく自分を評価してみましょう。優しさ、愛情、温かさ、誰にも負けないものをもっているはずです。自分で自分をほめてあげましょう。そして大事にしていきましょう。そうすることで運勢は上昇していきます。

恋愛運・結婚運

<恋愛>
出会いがなかなかないと嘆くまえに、自分がきちんと行動できているかを考えてみましょう。「動くのが面倒」と、合コンや飲み会に誘われても断ったり、「出会いの場なんてちょっとね」と、参加しなかったりしていませんか?まずは出かけるのに積極的になると、恋愛運の方から近づいてきます。

<結婚>
長く付き合っているのであれば、そろそろ結婚したいと感じるときですが、自分だけが空回りしやすいときでもあります。控えめすぎるあなたですので、相手の気持ちをさぐるよりも、少し結婚の話をしてみても良いでしょう。言わなければわからないこともあります。

二黒土星の彼

<年下の彼>
相手に対して尽くしたくなるときです。ただでさえ、尽くすタイプのあなたなので、ほどほどにしておきましょう。嫉妬心も芽生えやすいとき。相手を信じていた方が、あなたが楽です。心配になったときでも、携帯・スマホをチェックしたりしないように。

<同年代の彼>
あなたの気持ちをもっともわかってくれるのが、同年代の彼です。何も言わなくても、そっとしておいて欲しいときにはそっとしておいてくれるし、かまって欲しいときには、さりげなくかまってくれる、一緒にいて一番幸せを感じられることでしょう。

<年上の彼>
あなたをそばでしっかり見守ってくれる彼です。きちんとアドバイスをしてくれて、そのことがとても的を射ているため、頼もしさを感じます。自分のことよりも、あなたのことを大切にしてくれる素敵な彼です。どこまでもついて行きたいと感じる出来事があるでしょう。

金運・仕事運

<金運>
お金に関する良い情報が入ってきやすいときです。ただし、それが正しいのか、間違っているのかは自分でしっかり判断しなければいけません。人任せにしたり、人のせいにしたりせずに、今のうちに自分で判断する、決断する力を付けておきましょう。

<仕事>
あなたならではの気配りや、細やかで丁寧な仕事ぶりが評価されます。誰にでもできることではないので、他の人と差がついていきます。信頼を得て、「あなたにだからお願いしたい」と言ってくる人も出てくるでしょう。そのことに喜びを感じられるでしょう。

ラッキーアイテム
ラッキーカラー:ピンク
ラッキーフード:担々麺
ラッキーナンバー:5

おわりに

いかがでしょうか。今のうちにしっかりと「どんな年にするか」目標を立てて、前半から幸せを掴んでいきましょう。(生田目 浩美。/ライター)

(ハウコレ編集部)
関連キーワード