2016.01.07

彼氏が浮気している可能性大?あやしい「携帯電話の使い方」・4つ

“女の勘”で、「彼氏が浮気しているかもしれない」と感じることってあったりしますよね。
でも、男性の行動を細かく見ていれば、もっと確実に浮気を見抜くことができます。

特に、携帯電話に関する行動は、浮気の兆候などが表れやすいので、しっかりと観察しておくべきでしょう。

そこで今回は、彼氏の浮気を疑う「携帯電話の使い方」を、女性に聞いてみました。

1.一緒にいるときに電話に出ない

「2人でいるときとかに、急に電話にあんまり出なくなったら、かなり怪しいですね。
浮気していて、その浮気相手の女からの電話の可能性が高いと思いますね」(24歳/営業)

元々あまり電話をしないという人なら問題ないのですが、それまでは普通に電話に出ていたのに、いつからか急に出なくなった場合は危険かもしれませんね。

あと、電話に出るにしても、あなたの目の前では出ずに、どこか別の部屋などに行って話すようになった場合なども、ちょっと注意した方がいいでしょう。

2.お風呂やトイレにも携帯電話を持っていく

「携帯電話を肌身離さず持つようになったら、かなりヤバイですね。お風呂にも持っていくようになったら、完全にアウトだと思います。
のぞき見されたら困るってことなんですよ」(26歳/ショップ店員)

普通は、お風呂やトイレに行くときにまで、携帯電話は持って行かないものです。携帯電話を持ってトイレに行って、長い時間戻って来ない場合は、浮気相手とメールなどをしている可能性もありますよ。

お風呂に入っているときやトイレに行っている間に、浮気相手から連絡が来てしまうかもという不安もあるので、持って行かずにはいられないのかもしれませんね。

3.常に携帯電話を裏返しにして置いている

「いつも携帯電話を裏返して置いている男は信用できないです。
着信とかメールが来たりしたことを見られたくないから、裏返しているのだと思ってしまいますね」(25歳/デザイナー)

携帯電話を表にして置いておくと、着信があったときなどに、着信相手の名前が見えてしまいます。
裏返してそれを予防している男性は、見られては困る相手からの電話があるのかもしれませんね。

あと、LINEに関しては、ポップアップで会話の内容まで見えてしまうので、なおさら裏返して置いておきたいと、隠しごとがある男性なら思ってしまうはずですよ。

4.着信音をサイレントにしている

「昔付き合ってた人が、あるときから急に、着信音をサイレントにしたことがありました。
今思えば、あのときから浮気は始まっていたのだと思います」(27歳/人事)

今まではそんなことなかったのに、急に着信音がサイレントになった。これはもう完全に何かありますよね。

おそらく、あなたと一緒にいるときだけ、サイレントにしているのでしょう。それは、あなたに知られると困る相手から連絡が来る可能性があるということです。

今までは着信音を鳴らしていたのに、2人で部屋にいるときなどもマナーモードにし始めた場合にも、ちょっと注意が必要でしょう。

おわりに

浮気をしているときに、一番男性が気にし始めるのが携帯電話です。
なので、逆に言うと、携帯電話に対する行動をよく見ておくと、浮気しているかのチェックもできるということですよ。 (山田周平/ライター)

(ハウコレ編集部)

関連記事