2016.01.08

楽しい恋のために!辛いヤキモチをスーッと軽くする方法・4つ

こんにちは!いつもガールズレスキューに沢山のご相談、ありがとうございます!
ライターの城山ちょこです。
今回、私が答えさせていただくご相談は13歳女子からのこちらです。

「彼氏が好きすぎて、彼氏が他の女子と話してるとすぐヤキモチをかいてしまいます!
そんな、自分が嫌です。。どーすれば、ヤキモチをかかないでいれますか??」

恋とは切っても切り離せないヤキモチ・・・。
普段は気にも留めないことが、大好きな彼の言動となるともう気になって気になって死んじゃいそうですよね。
今回は、そんな辛いヤキモチを軽くする方法をご紹介します!

1.モテる彼氏を持った自分を誇りに思う

「前は女友達の多い彼へのヤキモチですごく苦しかったけど、ある日先輩に『そんなにモテる人と付き合えるのはあなたがイイ女の証拠!』って言ってもらえて・・・。それから彼にとって特別なのは私だけ!っていう自信が付いて楽になったよ!」(18歳/学生)

イイ男はモテる!だから周りに女子が群がるのは仕方ないんですよね。
彼女としては心中穏やかではありませんが、そんな沢山の女子たちの中から自分が選ばれたと思うと自信が湧いてきませんか?
是非、それを誇りにヤキモチ心を吹っ飛ばしましょう!

2.自分も異性と仲良くしてみる

「女子校に通ってた高校の頃は、周りに男友達がいないから、共学の彼と付き合っては彼の女友達に嫉妬しまくりで本当、辛かったんだよね。
でも、大学生になって自分にも男友達ができたら、恋人と異性の友達は全く別物だってわかった!そしたら彼が女子と話してても、『友達だから話くらいするよな~』って流せるようになった!」(20歳/学生)

異性だからと何でもかんでもヤキモチを焼く必要はないのです!
自分にも男友達ができるとそれがだんだん分かってくると思いますが、友情と恋心は違います。
彼が友情で繋がってる相手ならば、それが女子でも認めてあげましょうね。

3.彼と女子の接触を見ない

「普段はラブラブで楽しく付き合てるのに、彼が女子と接してるのをちょっとでも見るともう嫌で嫌で・・・。更に気にしては問い詰めたり、SNSで調査したりしては、大喧嘩になって泣いてばかりだったんだ。
そこで私が編み出したのは『もう、嫌なモノは見ない!』って方法!下手に見て勝手に妄想して泣くより、目の前の彼を信じた方が絶対いいに決まってるもんね!」(18歳/学生)

大学の心理学の講義で、ストレスの対処法の中に“逃避”があったのを思い出しました!
つらいモノをわざわざ見たり調べたりするより、いっそのこと見ないように逃げるというのも一つの手ですよね!

見過ごせないような浮気の証拠があるならまだしも、仲の良い女友達がいる程度であれば、スルーするのが正解かもしれませんね。

4.『浮気されたら別れよう』と割り切る

「『あの子と何話してるんだろう?』『地元飲みって女もいるのかな?』そんなことばっか考えてイライラしてたけど、悩み過ぎたら『浮気するような奴だったら別れればいいか!』って急に閃いた!だってそんなチャラ男だったらこっちから願い下げだもん!」(21歳/学生)

もし、自分を裏切るような浮気男なら、別れるが勝ちです!そう思えば、浮気を過度に恐れて彼の女関係にやきもきする必要もないですよね。
腹をくくって付き合うとヤキモチも軽くなりますよ!

おわりに

少しのヤキモチは恋を燃え上がらせる媚薬になりますが、量を間違えると燃え尽きて破局に至ってしまうことも・・・。

せっかく大好きな人と付き合っているのですから、上手にヤキモチをコントロールして末永く付き合っていってくださいね!応援してます。(城山ちょこ/ライター)

(ハウコレ編集部)
(吉木千沙都/モデル)
(柳内良仁/カメラマン)

関連記事