一瞬の油断が……!「たったの一本のムダ毛」が命取りになる部位・5つ


「毛」というのは基本的には、集合体となってはじめて存在感を持ちます。
道路に一本の髪の毛が落ちていても誰もなにも思いませんが、ドバっとまとまって落ちていたらヤバいですよね。

しかし不思議なことに、身体のある部分の毛については、「たったの一本」であっても、絶大なインパクトを持ってしまうことがあります。

とくに女子のみなさんは、この「たった一本」のせいで、カレや気になる男子に一生忘れられない思い出を与えてしまうこともありうるので注意しましょう。

そこで今回は20代男子30人と一緒に「たった一本の毛が命取りになる部位」について考えてみました。

1.ほくろ

「顔とか首筋とかにあるほくろから、毛が生えてないかはマジで毎日きちんとチェックしたほうがいいと思うよ。
ほくろの毛ってめっちゃ滑稽だし、しかも太いしね」(大学生/21歳)

顔や首のほくろは、本来は魅力的なパーツです。しかし、そこに一本の毛が付加されるだけで、一気に変なおじさんな感じになってしまいます。

そして厄介なことに、この男子の言うようにほくろから生える毛はなぜか太い。

しかも、ほくろのせいで毛が生えていることに気が付きにくいです。鏡でよくチェックしたいですね。

2.乳首

「彼女としたとき、チクゲが生えてたときは申し訳ないけど完全に萎えたわ……。女子でも生えるんだね……」(営業/24歳)

全員ではありませんが、生える人は生えるんでしょう。
これも、「私は女子だから大丈夫〜」と油断せずに注意しなくてはいけませんね。「たった一本」が命取りですから。

3.おしり

「完全に男子のイメージだけど、女子たるもの、おしりは毛ナシであってほしいな……」(美容師/25歳)

これも人によっては、というところでしょうかね。
デリケートな話なので多くは語りませんが、お風呂などでムダ毛チェックの際についでに確認しておきましょう。

4.ワキ

「さすがに、ワキ毛は言い訳できないと思うわ……。見落としたとか言われても、やっぱり女子のワキ毛は見た目のインパクトが大きすぎる」(大学生/20歳)

これも基本的にはほとんどの女子がしっかりと毎日ケアしているので、大丈夫でしょう。

しかし、「え、そんなとこからも生えてた?」みたいな見落としがないように、ワキの中心だけじゃなくて周辺部分も一応見ておきましょうね。

カレに「ねえ、なんでこの一本だけ伸ばしてるの?」なんて言われないように。

5.鼻

「一度でも鼻毛が出てたことがある人は、今後、その人を見るたびに脳内で『鼻毛』っていうイメージが浮かぶ」(フリーター/24歳)

顔に関して、1のほくろ毛よりも注意が必要なのが、鼻毛ですね。「さっき見たときは大丈夫だったのにー!」というハプニングもありうるので、かなりの強敵です。

出てから対処するという事後処理ではなく、鼻毛カットという事前処理をしておくのもいいかもしれませんね。

おわりに

いかがでしたでしょうか? これらのほとんどは、女子だけではなく男子もしっかりと処理しているものです。

「女子ばっかり大変」と思わず、男女一緒に力を合わせて、頑張って処理していきましょうね。(P山P太/ライター)

(ハウコレ編集部)