最近彼の行動が変!女探偵が教える「怪しい浮気の兆候」


ラブラブだと思っている彼の態度が最近なんだか怪しい。会う回数が減ったり、なんだかエッチを求める回数が減った気がする。

でも、浮気かどうかはっきりしないケースもあるかもしれませんね。そこで今回は元女探偵の筆者が、怪しい浮気の兆候について解説します。

1.SNSの投稿に知らない女性からのいいね!やコメントが増える

いいなと思っている男性にはSNSでアプローチをかける女性は多いです。
見知らぬ女性からのいいね!やコメントが最近急に増えたなあ……と思ったら、彼が合コンなどに行っている証拠かもしれません。
メインのFacebookは彼女にバレるからと違うSNSを浮気相手用に使い分けるツワモノもいます。

冗談っぽくステータスを「交際中」にして欲しいと言ってみて、彼がもし焦って拒否したり逆ギレしてくるようなら怪しいと思ったほうがいいかもしれません。

2.ドタキャンや約束を守らないことが増える

いつも週末のデートが定番だったのに、急に仕事や用事を理由に断ってくることが増えたら要注意です。他の女子とのデートを優先している可能性も。

注意すべきはその後のフォロー。本当に仕事や急用が原因だったら、あなたに申し訳ないと思って、その日のうちに別日に約束を取り付けなおそうとしてくれるはずです。

ドタキャンの後連絡がなくそのままだったりしたら、かなり怪しいと思ったほうがいいでしょう。

3.連絡がつかない時間が増える

普段すぐに返事が返ってくる彼なのに、謎の「空白の時間」が出来るようになったら要注意です。

私物のスマホを持ち込めない職場に転職したなど明らかに環境が変わったのであれば心配しなくていいですが、特に何もないのにそうなったら怪しいです。

他の女子といる以外にすぐに返せない状況が思い当たらなければ、他にも怪しい行動がないかよく観察してみましょう。

4.スマホを手放さなくなる

知り合った女子とのやり取りの手段といえばLINEですね。
LINEの通知が出ない設定にしていたり、スマホの画面を見てニヤニヤしていたりと明らかにそれまでとスマホに向かう態度が変わったら怪しいです。

スマホを鞄から出さないようにしたり、逆にお風呂やトイレまで持っていくようになるのも怪しいです。

スマホ絡みでそれまでと違う態度が出たら、自らの女の勘でも「怪しい!浮気?!」と思うことが増えるでしょう。

また、カメラロールに彼が自分では行かないようなお店の写真や景色が入っていることで浮気がバレるケースも多いです。
「写真見せて」と言って彼が動揺するようなら怪しい写真が入っているのかもしれません。

おわりに

浮気は早めに手を打っておいたほうが面倒な三角関係になりにくいです。
「浮気してるでしょ!」と責めるのではなく例え話でクギを刺すのがポイントです。

「もし◯◯君が浮気なんかしたら、私悲しいな……」などとあくまでも仮定の話で話題に出せば、彼も焦るはず。
いったいどこまでバレているのか、単に勘がいいだけなのかはっきり分からないようにしたほうが牽制になりますよ。

浮気してたらどうする?という会話になったときは「もし浮気してたら別れる」としっかり宣言しておきましょう。
浮気は許してはいけません!(上岡史奈/ライター)

(ハウコレ編集部)
(山田彩乃/モデル)