2011.03.22

ビタミンCたっぷりのレモンを使って♪簡単レモンシャーベットの作り方

がんの予防やストレスの緩和、美白にも効果が期待されるビタミンCがたくさん含まれるレモン。その他にもビタミンA、E、B群、カリウム、食物繊維、フラボノイド類もたくさん含まれている栄養豊富な果実です。
そんなレモンをたくさん使ってレモンシャーベットを作りましょう。

材料(4人分)

材料は超シンプル。以下の3つだけ。
  • レモン    3個
  • グラニュー糖 70g
  • 水      250cc

ガムシロップを作る

まずはじめに鍋に水とグラニュー糖を入れ、ガムシロップを作ります。


グラニュー糖が溶けたら火から下ろして冷まします。

レモン汁とガムシロップを合わせる

レモンを絞り、冷めたガムシロップと合わせて保存容器に入れます。
そのときにレモンの種は丁寧に取り除きましょう。そうすることで口当たりよくできあがります。


冷凍庫にいれ、ときどきかき混ぜる

器に蓋をして冷凍庫へ入れます。
蓋がない場合はアルミホイルをかぶせてください。

1時間ほどしたところで一度取り出し混ぜます。


定期的にかき混ぜることで空気が入りふんわりできあがります。

冷蔵庫にいれて2時間経つとだいぶ固まってきます。


4時間経つとかき氷くらいになります。
チョッパーなどの調理器具がある場合は利用すると、さらにきめ細やかに仕上がります。

できあがり

飾りにレモンピールを飾って完成です。


さっぱりとした味わいで、食後のデザートに最適です。
酸味が利いた方がいいという方はレモンを4個にして作ってみてください。

関連記事