2016.01.11

風邪、ひかないでね?男子が思わず「寒そうだなあ」と感じる女子の冬服・4選

こんにちは、ライターの矢沢ゆうです。
女子は春夏秋冬、ファッションにこだわりたいものですよね。
気候のことも気にしつつ、自分が1番納得できて、好きな男子から「可愛い!」と思ってもらえる服を着ていたいもの。

しかし、寒さが厳しくなる冬。
女子としては「これくらいの服装、大丈夫!」と思っても、男子から見たら「何か薄着で寒そう」と思うファッションもあります。

そこで今回は、20代~30代男性50人に「寒そうに見える女子の冬服」について聞いてきました。

1.ミニスカート+ストッキング

「デートでピチピチのミニスカートにストッキングだと、色気よりも寒さの方が心配になる。」(21歳/大学生)

「職場の女の同僚のスーツ姿でもさ、スカートとストッキングだとちょっと寒そうに見えるんだよね。」(26歳/経理)

男性から圧倒的に挙がっていた意見はこちらでした。
スーツに関してはそれが組み合わせとして着るべきものなので何とも言えませんが、私服でのミニスカートとストッキングは女子から見ても「寒そう」と思う人は多いのではないでしょうか。

せめてストッキングを黒タイツに変えて、肌の露出を控えるようにしてみましょう。
それだけでも寒そうには見えませんし、黒タイツが好きという男性は意外と多いので、冬だからこそ見せられる女子の一面をアピールすることが出来ます。

2.首元がざっくり開いたニット

「白のニットは女の子らしくて可愛いんだけど、首回りがざっくり開いていると『うわっ、寒くないの!?』って驚く。」(31歳/Webデザイナー)

首回りが薄着だと寒そうに見えるだけでなく、時間が経つにつれ着ている本人も「寒い」と感じるようになります。

今、ニットでも首元がゆるっとしている「オフタートルネック」のスタイルが流行っています。

寒そうに見えず、なおかつ女性らしい首元や顔のラインが強調されるので、首元がざっくり開いたニットよりも露出のバランスが取れるかもしれません。

3.丈が短めのヘソ出しトップス

「ちょっと派手な子とかでさ、ヘソが出ている子とかいるじゃん。お腹冷えるよ!!って突っ込みたくなる。」(33歳/バス運転手)

街を歩いていてもたまにいますよね、丈が短くておへそが見えちゃっているファッションの子。

スタイルが良い女の子が着ているとすごく映えて見えるのですが、冬に着るファッションとは程遠いもの。

いくら我慢できるからといっても限度というものがあります。
冬のファッションは「自分に似合う」だけでなく「適度な防寒」も取り入れる力が必要なのかもしれません。

4.コートを脱いだら薄い長袖1枚

「彼女とのデートで飲食店に入ったんだけど、彼女がコートを脱いだらうすい長袖を1枚着ているだけでビビった。
いや何かせめてカーディガン羽織るとかして!って思った。」(22歳/事務)

今は1枚で暖かい効果を発揮してくれる長袖も多く売っているため、それを着れば大丈夫!なんて人も多いと思います。

しかしそれ1枚だけだとどうしても寒そうに見えてしまいがち。
布の薄さも勿論ですが、体のラインが強調されるので余計にそう見えてしまうのかもしれません。

カーディガンを1枚羽織る、上にトレーナーを着るといった配慮を考えると寒く見えない服装になります。

おわりに

気合いを入れて可愛い服を着ても、相手から寒そうなんて思われたらそこで恋のスタートが出遅れてしまいます。

気候のことを考えたファッションを選べるのも、女子力の1つなのかもしれません。(矢沢ゆう/ライター)

(ハウコレ編集部)

関連記事