2016.01.11

かわいすぎにつき乱用注意!彼の心をくすぐるあざとい4つの仕草とは?

あの子よりモテないのは、ズバリ、あざとさが足りないからかも。作ったかわいいよりも、純粋で自然な方がカワイイ!と思う人は女性に多いことでしょう。

でも「あざとかわいい」女の子ってセルフプロデュース力が高い素敵な女の子なんです。
ただのぶりっ子じゃない、あざとかわいい女子の、6割増しで可愛さを発揮する仕草を紹介します。

1.聞き返すときはちょっと首をかしげる

「困ったときに首をかしげる仕草って女の子ならではの自然な仕草でかわいい。計算でやってもあんまりばれないと思いますよ。」(30歳/男性/会社経営)

困った時や相手に何か尋ねる時などに無意識に首をかしげている人が多いのではないでしょうか。
自然と出るこの仕草は、男性から見ると可愛く見えるようです。これをあざとかわいい仕様にすれば、もっと可愛くなるはず。

上級者になると自分が一番可愛く見える角度や、タイミングまで考えているようです。
「どうする?」なんて質問するシチュエーションでは、上目づかいで、少し深く首を傾げてみて!さらに効き目がありそうです。

2.話すときの上目使い

「たとえあからさまだな~と感じても許せる。この子使うタイミング上手いなって子、たまにいますけどほんとかわいいんですよね。わかっててもドキドキしちゃいます。」
(24歳/男性/銀行員)

まさに「あざとかわいい」を見せる絶好のポイント。不安なときはちょっと涙ぐみながら、嬉しいときは笑顔と一緒にするともっと相手の心に響くはず。

頻繁にするとただのぶりっ子になってしまうので気をつけましょう。時折見せる上目使いが彼をメロメロにするポイントです。

3.別れ際に寂しい顔をする

「別れ際に寂しそうにされるのって、いじらしくてカワイイ!暗い表情とはまた違う悲しそうな顔がたまらないです。」(21歳/男性/大学生)

いじらしい姿をみるとついギュッとしたくなっちゃうという声も。寂しさを我慢している表情をするのがポイントです。

暗い表情をしすぎたり、感情を前面に出して彼を困らせてしまうのはNG。「また会えるけど、やっぱり寂しい」とポジティブなワードを入れるといいかもしれませんね。

4.一番大事なのは無邪気な笑顔

「仲良くなりたての子が急に笑顔を見せてくれて、ちょっと心を開いてくれたかなってドキドキしたことがあります。」(20歳/男性/大学生)

あざとかわいい笑顔は、ここぞというときにピンポイントで使えそうですね。
もちろん、作った笑顔よりも自然に出る無邪気な笑顔の方がかわいいはず。ふいに見せるパッとした笑顔にキュンとくる男性は多いようです。

タイミングやシチュエーションに合わせて、肩や首の動きもプラスすると効果アップ。時に至近距離での笑顔やボディタッチの合わせ技は破壊力抜群のようです。

おわりに

「かわいいは作れる」なんてよく聞きますが、行動でもかわいいは作れるんです。

ただし、誰にでもやってしまうと周りから「ぶりっ子認定」されてしまいますので、彼の前だけですることをオススメします。
彼が「かわいい」と思ってくれる瞬間を、自分で作ってみてはどうでしょうか。(星あの/ライター)

(ハウコレ編集部)
(吉木千沙都/モデル)
(柳内良仁/カメラマン)

関連記事