2016.01.12

合コン初心者向け!合コンで気になった男性と仲良くなるコツ4つ

合コンって、週に数回も参加したりトータルで数百回行ったことがあるという一方で一度も行ったことがないという方もいて、好きな人と苦手な人がくっきり別れる出会いの場ではないでしょうか。

初めて合コンに誘われたり、あまり行き慣れていない人にとっては合コンってハードルが高いですよね。

そこで今回は、合コン初心者向けに、合コンで相手の男性と仲良くなるコツについて、20代〜30代の女性にアンケートしました。

1.他の女子と協定を結ぶ

「合コンに行く前に15分でもいいから女子メンバーで顔合わせをしておきます。
そうすると場の空気も良くなるし、女子で連携が取れていれば気になる彼がいたら応援してもらえるので」(25歳/ネイリスト)

合コンで幹事以外初対面という状況になると、何となく盛り上がりにくいもの。直前でも女同士で自己紹介しておけばぐっとノリが良くなりますね。

LINEを交換しておけば合コン中にこっそりと送ることもできるので「私◯◯君狙い!」など早めに宣言しておけばライバルが減りますね。

2.自己紹介を考えておく

「合コンといえば自己紹介は欠かせません。『◯◯って呼んでください!』など愛称を作っておくと人気者になれますよ」(25歳/広告代理店)

初めまして、でいきなり複数の人と会うと名前を覚えるのも大変ですね。自分の趣味や人に覚えられやすい特徴などを短くまとめておくと、他の人に覚えてもらいやすくなりますよ。

男性も、女性が自ら呼び方を自己紹介で宣言してくれるとフランクに話しかけやすくなります。

3.写真を撮って仲良くなる

「連絡先を知りたいときは、みんなで写真を撮ってグループ作って送ります。
彼だけに聞くとわざとらしいけど、写真を送るっていう理由があれば変じゃないから」(26歳/旅行業界)

共通の話題が見つかって一緒に出かける約束が出来たり、今後みんなでどこかに出かける約束が取り付けられればそれでもいいのですが、慌ただしく席替えをしているとそこまで行きつけないこともあるかもしれません。

集合写真ならあまり男性とちゃんと話せない口下手さんでも使えそうなこのテクニック、ぜひ取り入れたいですね。

4.幹事にうまく仲介をお願いする

「いいなと思っていた彼とは席が遠くて全然話せなかったんです。
でも男性幹事が女心の分かるイケてる人で、うまく彼とつないでくれてLINEをやりとりすることが出来るようになりました。幹事の力量、大事ですね」(30歳/美容関係)

全員の連絡先を入手できるのは幹事ならではの特権ですね。うまく幹事を味方につけるのも、合コンでうまくいくコツです。
対角の遠く離れた席のままだと、全然話せないまま終わってしまうかもしれません。

気になる彼がいたらなるべく早く席替えで隣にしてもらうなど、幹事にはガッツリ協力してもらうのが正解です。

おわりに

いかがでしたか。合コンってプライベートな場とはいえある程度のルールやマナーが存在しますよね。
合コンに行き慣れた方にとっては当たり前の内容でも、初めの頃はどう振る舞っていいか分からず他のメンバーと浮いてしまうこともあります。

ぜひ合コンのマナーも抑えつつ、気になる男性と仲良くなってくださいね!(上岡史奈/ライター)

(ハウコレ編集部)

関連記事