2016.01.12

2016年上半期最強開運のための風水九星占い<八白土星>

いよいよ2016年、恋愛を中心として上半期を九星別に占いました。素敵で最高の1年にする方法をお教えします。

【八白土星】
昭和22年2月5日~昭和23年2月4日
昭和31年2月5日~昭和32年2月3日 
昭和40年2月4日~昭和41年2月3日 
昭和49年2月4日~昭和50年2月3日
昭和58年2月4日~昭和59年2月4日
平成4年2月4日~平成5年2月3日
平成13年2月4日~平成14年2月3日
平成22年2月4日~平成23年2月3日

総運

自分のもっている力を信じてみましょう。一生懸命やってきたことは、必ず実になるということを実感できるときです。ちょっと前までは、なかなかそれが実感できずにいたかもしれません。さなぎが蝶へと変わるように、今は羽を広げはじめたところです。あなたの新しい物語はこれから始まろうとしています。

恋愛運・結婚運

<恋愛>
心に余裕がでてきました。恋をしたくなるころです。そんなあなたには、きちんと恋の相手が現れます。しかし、下を見てばかりではせっかくの出会いに気づかないことがあります。職場、取引先、学校、友達の紹介、サークル、恋のチャンスは色々なところから湧いてきます。細かくチェックしていきましょう。

<結婚>
相手に縁を感じるような出来事があったら、その話はすすめてみると良いでしょう。結婚に踏み切るというのは、大きなひとつの決断ではありますが、縁で結ばれているのであれば、たとえそれが一度別れた相手であっても、また結ばれるものなのです。自分の感覚を信じてみましょう。

八白土星の彼

<年下の彼>
物事に一生懸命取り組もうとしている彼に、好感を覚えます。あなたも何か手伝ってあげたいと思うようになりますが、今は彼のことを見守る方が彼のためにもなります。それが終わったときに、ねぎらいの言葉をかけてあげると良いでしょう。

<同年代の彼>
とても落ち着いている彼です。一皮むけてグッと大人っぽくなった感じがしそうです。あなたが困っているときや悩んでいるときに、すごく力になってくれることでしょう。相談される彼としても、それはうれしいことです。

<年上の彼>
頼もしさのなかにも、優しさをたずさえて、今の彼はあなたの理想となる彼に成長しています。一緒にできることを探してみましょう。二人で同じ時間を過ごし、同じことをすることで、波長が合い、うまくいけば結婚の可能性もでてきます。

金運・仕事運

<金運>
ずっと欲しかったものを手にするチャンスです。欲しいものの情報をたくさん揃えておきましょう。意外と身近なところからいい話が湧いてきそうです。無料でわけてもらえるなんていうことがあるかもしれません。そんなときにはお言葉に甘えてみましょう。そこからまた金運がアップしていきます。

<仕事>
自分自身のポジションをしっかりと確認していきましょう。どんなことをすべきなのか、どういう行動・言動をとるべきなのか、ひとつひとつを再認識していくと、本当の仕事での役割が見えてきます。役割がわかればそれをやっていくのみ。その結果、大きな評価へと繋がっていくのです。

ラッキーアイテム
ラッキーカラー:赤
ラッキーフード:ステーキ
ラッキーナンバー:7

おわりに

いかがでしょうか。今のうちにしっかりと「どんな年にするか」目標を立てて、前半から幸せを掴んでいきましょう。
(生田目 浩美。/ライター)

(ハウコレ編集部)

関連記事