2016.01.13

逆境の中で自分を磨いて幸せを掴む画数!「名前」だけで性格がわかる姓名判断

ほとんどの人が生まれた時に既につけられている「姓名」。この姓名を構成する苗字と名前につかわれている文字には、それぞれごとに画数が定められています。特に名前の画数は「地画」と言って、幼少期からの気質を表すとされます。そして、その画数から運勢を見ていく占いの手法を「姓名判断」と言います。詳しく見ていくこともできますが、今回は30歳頃までの運勢を見るべく、「名前の画数」に注目してみたいと思います。今回はこの数字を持っている場合、逆境の中で自分を磨いて幸せを掴む!という画数についてご紹介致します。

あなたの名前の画数を調べてみてください。それでは見ていきましょう。

地画が2画…子供時代は陰に隠れがちだけど、年を重ねるにつれスポットが

名前がこの画数のあなたは、若い時こそ物静かな性格で人の陰になることが多いかもしれません。根は寂しがり屋で本当は人に囲まれていたいという気持ちがあるでしょう。美しい外見に恵まれやすく会話も得意なためモテますが、理想が高く長続きしない傾向が。自分一人の時間を持ち、本当に欲しいものは何かを自問自答する中で答えが見えてくるはず。そうすることで、中身の濃いお付き合いが出来るでしょう。

地画が34画…大きな理想を掲げず目の前の物事をこなすと大望が叶う

名前がこの画数のあなたは、自信家で自分のやりたいことに臆することなく挑戦するタイプ。ただ、計画性のなさが仇になり、途中で投げてしまう面も。持てる力を活かせるように意識して自己改革すれば目覚しい成果を挙げられるはず。まずはせっかちな性格を落ち着かせて、目の前にあることを一つ一つ片付ける癖を身につけてみましょう。振り返ると、いつの間にか大望を叶えているはずです。

地画が40画…目立ちたがり屋な自分をコントロールして相手を見れば人徳が

名前がこの画数のあなたは、肝っ玉がすわっていて、前向きに物事に取り組めるタイプ。しかし、やや目立ちたがりな部分があり、少し大風呂敷を広げてしまう傾向があるようです。常に自分を前面に押し出したい気持ちも大切ですが、一度引いて周囲をよく見てみましょう。これまでは見えてこなかったものが見えてくるはずです。持ち前のサービス精神を活かすことができれば、皆から愛される好人物に。

地画が44画…何事もバックグラウンドを大切に「お陰様」精神で幸運を掴む

名前がこの画数のあなたは、豊かな才能とユニークな個性の持ち主でしょう。しかし、うまくいくと自分の力だけで成功したと過信しやすく、それゆえに人が離れていってしまう相があります。社会的に認められたり、人から愛される上で欠かせないのは「お陰様」と言える感謝の精神。そうすれば、あなたは何倍にも自分の能力を生かすことができ、仮に障害に見舞われても周囲の力を借りて、難なく乗り越えられるでしょう。

おわりに

名前の画数は、先天的なものを示すので、あなたの持っている運勢がダイレクトに見えてくるはずです。名前は単なる符号ではありません。姓名の不思議さは、名前がその人に合ったものになるのではなく、その名にふさわしい人格が形成されていくところにあります。文字の持つ意味や音の響きが、長い間使われ続けるうちにある種のエネルギーとして作用し、人の性格や運命を変えていくのかもしれません。そのため、姓名判断では、その人の性格だけでなく、家庭や恋愛、健康や金運についてまでも見えてくるのですね。(脇田尚揮/ライター)

(ハウコレ編集部)

関連記事