久しぶりの男性とスムーズに連絡を取る方法・4選


昔の同級生や疎遠になっていた男性と連絡を取りたい…ふとそんな衝動に駆られる女性はいませんか?

でも脈絡もなく急に連絡するのは気が引けるという人も多いはず。

そこで今回は『久しぶりの男性とスムーズに連絡を取る方法』について20代男女からのアンケートをもとにまとめてみました。

1.相談を持ちかける

「ベタだけど『○○君に相談があって…』とか言われると、何とかしてあげたいなとか思っちゃう。」(24歳男性/営業)

女性側も久しぶりの男性に連絡を取るときって、大抵何か悩みごとがあったり、寂しい時だと思います。

そんな時は思い切ってその気持ちを彼に打ち明けてみましょう。下手に自分の気持ちを隠して連絡を取るよりも、スムーズに会話が続くでしょう。

2.あらかじめゲームのアプリ内でコンタクトを取っておく

「彼がツムツムをやっていたので、めっちゃハートを送っていました。
彼からもハートが送り返されてきたので、思い切って自分から連絡をしてみたらスムーズに話が続きましたよ。」(21歳女性/大学生)

たかがゲームとあなどってはいけません!『いきなりLINEをするのはちょっとな…』という人は、まずは気軽にコミュニケーションが取れるゲームアプリから彼にコンタクトをとってみましょう。

向こうからも何らかのアクションがあれば、自分が嫌われていないということも分かります。少なくともゲームアプリを開くときは、彼はあなたのことを思い出しているはず。

段階を踏んでLINEを送れば彼も『いきなりどうしたの?』なんて気持ちにはならないでしょう。自分もゲームを楽しめて一石二鳥ですよ。

3.トップ画を最新の盛れた自分に設定

「前にコスプリをした盛れた自分をLINEのトップ画にしていた。
その時に久しぶりの彼に連絡を取ったら『ていうかトップ画かなり可愛いんだけど!』と褒められた。」(23歳女性/アパレル)

「久しぶりの子はやっぱどんな感じになってるのか気になる。ぶっちゃけ今の顔があんまり分かんない子とはLINEしたいと思わないし。」(20歳男性/専門学生)

久しぶりに連絡をもらう男性の方も『あの子今どんな感じなんだろ…』と気になっているはず。とはいえ男性側から『写メ送ってよ』とは言いづらいもの。
そこであらかじめ自分で最高級に盛れた画像を、LINEなどのトップ画に設定しておきましょう。

彼も『え!あの子こんなに可愛くなったんだ!』と内心テンションが上がってしまいます。
彼との会話を続けるためにも、例え詐欺でもいいので自分の盛れた写メを載せておきましょう。

4.重大ニュースを提供

「『○○ちゃん結婚したんだよ~』とか自分の知らないネタを教えてもらえると『マジか!』ってなる。」(27歳男性/公務員)

何年も連絡を取っていないのであれば、何かしらのネタはあるはず。自分から連絡をする以上、会話のネタはいくつか用意しておきましょう。

とはいえ、人の悪口はNG。あくまで自分の話か、ハッピーな話題を提供するようにしましょう。

おわりに

いかがでしたか?
彼との連絡をスムーズかつ長く続けたければ、自分から相手の警戒心を解くようにしましょう。

上手くいけば彼と数年ぶりの再会…なんてことあるかもしれないですよ!(和/ライター)

(ハウコレ編集部)
(島村遥/モデル)
(柳内良仁/カメラマン)