女性が気づきにくい「男性からの脈ありサイン」


男性と女性は同じ「人間」でも、中身は「地球人と宇宙人」くらいのレベルで違います(笑)

男性からしたら「この子と一緒にいたい!」と思って行動していることも、女性からすると「なんでこんなことをするの?」と思いがすれ違ってしまうことも…

男性脳と女性脳の違いを理解しながら、男性が出す“脈ありの合図”を見極める方法をお伝えしちゃいますね。

1.朝一でLINEが届く

朝、LINEをくれる男性は脈ありの可能性大です。
女性はそもそもマルチタスクが可能だったり、「仕事<恋愛」の人も多いので、好きな人のことを朝から考えることができますが、男性は「仕事>恋愛」という考え方の人が多く、朝は仕事モードに入ってしまう傾向にあります。

そんな男性が朝一番にあなたにLINEしてくるということは、彼の中のあなたの存在が大きい証拠です!

ということで、逆に女性側が注意して欲しいことがあるのですが、あまり信頼関係ができていないうちに朝からLINEしてしまうと彼にイラっとされてしまう可能性があります。

朝起きたらすぐに好きな人についLINEしたくなってしまうかと思いますが、そこはぐっとこらえて、彼の仕事が終わるタイミングを狙って送るようにしましょう。

2.将来の夢を話してくれる

男性が自分の夢や将来のことを話しはじめたら、彼があなたに心を開いている証拠です。男性は本来、仕事の達成感、将来の夢、今後の目標などをの話をするのが大好きです。

でも女性は男性と違い、最近の話や出来事、あの人がどうだったとかこう言っていたとか…ゴシップ話が大好きですよね。

男性は女性に気を使い、女性が好きな会話にあわせてくれているのです。あなたに話をあわせている間は、彼はまだあなたに心を開いていない状態になります。

だから、男性が将来の夢の話をはじめたら「あれ、彼が私に心を開いてくれているかも!」と二人の今後の関係に期待できます。

3.友達に紹介してくれる

女性が友達に男性を紹介するときって、彼が自分のことをどう思っているかまわりに見極めて欲しい時、この人でいいのかな…と不安になっている時など、彼を友達に見せて「ちょっと彼どうだった〜?」と試すとか、見極めて欲しい場合が多いですよね。

でも男性は違います。自分の友達や上司、家族に紹介する時は「決意」をした時です。男性は脈がある時にしか、自分の身近な人たちに紹介はしません。

逆に、出会ってすぐに「俺の友達に会ってよ~」と言ってくる男性は何か裏があるかもしれないので要注意してください。

4.彼の行きつけの店に連れて行ってくれる

「出会った頃はオシャレなお店や高級なお店につれていってくれたのに、最近は彼のいきつけの安いお店ばかり…私への愛情が減っちゃったのかも…」これ、男性からすると全く逆なんですよ!
男性がおしゃれなお店や夜景の見えるレストランなどにあなたを連れて行っている間は、まだ彼はあなたに対して警戒をしています。

でも彼の行きつけのお店などにつれていってもらえるようになったら、男性からすると、ようやくあなたが自分のテリトリーに連れてこられるような存在になった、うちとけた関係になったということなんです。

男性は相手に落ち着いて欲しいと思うものです。だから誤解しないでくださいね!女性にとってのランクダウンは男性にとってのランクアップなんですよ!

5.会話が弾まず、彼が「沈黙」

『今までより会話が弾まなくなってきた。もう私のこと興味がないの?昔はあんなに私のことみてたのに……』

いいえ、無言の時間が増えても大丈夫です。むしろ、女性に楽しんでほしい、喜んでほしい、付き合ってほしい、振り向かせたいというのは初期の初期だけ。
関係性が薄いからこそ、男性が無理してがんばっているのです。

男性にとって本命ポジションである「安心のステップ」に進むと、急に無口になったり、テレビやゲーム、マンガや読書などに夢中になったり、会話中にぼーっとしたり、会話が少なくなる時期が必ず訪れます。

黙っていても居心地がいい女性は、男性にとってほかにはいない貴重な存在。「ようやく俺たちはこんなに良い関係になれた!」と思っていて、結婚を考え始めているといえるくらいです。
悪意はなく、むしろかなり脈ありなんですよ!

コミュニケーションマナー講師・吉井奈々からのメッセージ

いかがでしたでしょうか?このように男性と女性には考え方に差があります。

これを知らないとせっかくの彼からの脈あり合図を見逃してしまうかもしれませんよ!(吉井奈々/ライター)

(ハウコレ編集部)