2016.01.14

相手の心をつかむ相性チェック!カ行編 名前の最初の文字でわかるコトダマ診断

名前の最初の一文字には音韻のパワーが込められています。ア行~ワ行の10のタイプに分類される音の響きであなたの全てが分かります。そこで今回は、音の響きを活用して性格を分類する「コトダマ診断」にて、タイプ別の相性と、その相手の心をつかむためのテクニックをご紹介いたします。今回は、カ行のあなたとの相性を、それぞれ見ていきましょう。

(例)タイプの見つけ方:もし涼子なら…最初の一文字は「り」⇒ラ行タイプ

素直な木のタイプ……カ・タ行

・相手がカ行の人の場合
お互いのんびり屋さんなので、一緒にいて安心感はあります。ただ、恋愛をするには刺激が足りないかもしれません。このタイプには、普段見せないようなギャップを見せると良いでしょう。意外な一面に、心が惹きつけられるはずです。

・相手がタ行の人の場合
相性で見ると、このお相手はあなたに対してとてもお世話がしたくなるようです。このタイプには、素直に甘えてみるのが良いでしょう。少し面倒に思う時もあるかもしれませんが、いつの間にかあなたから離れられなくなっていることでしょう。

エネルギッシュな火のタイプ……ナ・ラ行

・相手がナ行の人の場合
お互いのよいところを引き出し合うことが出来る、素晴らしい相性です。このタイプには、目標や未来への展望を話し合うと良いでしょう。話をしている内に、それぞれが相手の力になれることに気づいてくるはずです。良いパートナーになれるでしょう。

・相手がラ行の人の場合
いっしょにいるだけで元気になれる相性を持っています。明るく楽しい時間を過ごすことが出来るこのタイプとは、可能な限りいっしょにいる時間を長く過ごすことが必要です。いればいるほど、いなくなったときにその大切さに気づいてくれるはずです。

情に厚い土のタイプ……ア・ヤ行

・相手がア行の人の場合
あなたを受け止めるだけの大きな器を持っている人です。このタイプにはあまり積極的に攻めていくよりも、自分自身を磨き、守ってもらえるようなスタンスを取ると良いでしょう。きっと身を寄せ、信頼できるパートナーになってくれるはずです。

・相手がヤ行の人の場合
力強く引っ張ってくれるわけではありませんが、あなたにとって必要なアドバイスや経験をもたらしてくれる人です。このタイプとは、共同作業が必要なことをしていくと良いでしょう。互いをサポートする内に、その一体感に気づくはずです。

さっぱり堅実な金のタイプ……サ・ワ行

・相手がサ行の人の場合
あなたにとって苛立ちや焦燥感を与える相手になります。気持ちが落ち着くときがありませんから、相手がどの程度あなたに優しさを与えてくれるかによります。このタイプといっしょにいるためには、程よい距離感が必要でしょう。

・相手がワ行の人の場合
非常に刺激的で、どこか張り詰めた緊張感を持った相手になります。恋愛として発展させるには、かなり困難です。このタイプといっしょにいるためには、あらゆる不安を飲み込む勇気が必要になるでしょう。うまく受け入れられれば、素晴らしい関係を築けます。

柔軟で神秘的な水のタイプ……ハ・マ行

・相手がハ行の人の場合
あなたの良さを全力で引き出してくれる、非常に素晴らしい相性です。また、その引き出された部分で、相手にメリットを与えることも出来ます。このタイプには、自分が相手にどんなメリットを提供できるかアピールすると良いでしょう。

・相手がマ行の人の場合
なにかとあなたのことを助けてくれそうなお相手です。あなたが成長してく姿を見るのが嬉しいと感じるようです。そのためこのタイプには、ていねいに感謝の心を伝え続けると良いでしょう。その心で相手が満たされていくことが大切です。

おわりに

生まれてからずっと呼ばれ続けてきたあなたの名前。もしも一日に100回呼ばれるとしたら、一生のうちで3百万回以上は呼ばれることになります。それくらい日常的で無意識の内に「音の響き」が刷り込まれます。このコトダマ診断を活用してより楽しく素敵な毎日を送ってみてはいかがでしょうか?(草彅健太/ライター)

(ハウコレ編集部)

関連記事