2011.03.25

共働きなら助け合って☆家庭と仕事のバランスを上手にとる方法



最近は、いろいろなところで、共働きなどをされているご家庭などが増えてきているようですね。

 

そこで、今回はそのような共働きのご家庭などで、家庭と仕事のバランスをうまくとる方法をご紹介したいと思います。

家庭のことを意識する

両立するコツとして、特に意識して家庭のことに力をいれるのがよいでしょう。


家庭での事を意識することで仕事に偏りがちなバランスをうまくとることが出来て両立がしやすくなります。


次に、家庭で特に意識する事を上げていきたいと思います。


家事などを分担する

夫婦共働きの場合は、夫にも家事を手伝ってもらう事にすること、そうしても男性は仕事に比重を置く傾向にあります。

 

そこで、家事などを分担することでうまくバランスをとれるような、仕組みをつくりましょう。

仕事の後にくつろぐ時間をつくる

掃除などは、休みの日にまとめてするようにして、平日などの仕事の後、家庭でくつろぐ時間を作るようにする。

 

このことで、平日の時間が少しとれるようになって、リラックス出来る時間を持つことが出来て、両立しやすくなります。

 

無理に平日に家事をしないことがポイントです。

仕事は会社の中だけで終わらせる

仕事などは、家に持ち帰らずに会社で終わらせるようにすることで、家庭はくつろぐ環境を整えることが大切です。

 

仕事などが多くなると家にまで持って帰って追われる事もあると思います。どうしても必要な物以外は会社で終わらせるように努力しましょう。

おわりに

最近は、ワークライフバランスなどを見直そうということがいわれていて仕事と家庭のバランスなどを見直す事が言われています。

 

仕事と家庭のバランスをとるためにも、意識して両立するための方法を考えることがいいようです。

関連記事