2016.01.17

【ムーンダイエット】1月の上弦の月アジアンは高タンパク「かつおの中国風刺身」

――月は、昔から私たち人間に、さまざまな影響を及ぼしてきました。それは、ダイエットにも関係しています。月のリズム×12星座エレメント×食材を使った、楽しく・おいしく・キレイにやせる『ムーンダイエットレシピ』をはじめてみませんか?

■1月17日~1月23日のムーンダイエットレシピ

★上弦の月×火のエレメントレシピ★
『かつおの中国風刺身』(1人分…290Kal)

1月17日は牡羊座の上弦の月。現在、月は上弦の月に向かって徐々に満ちていっている状態。肉体もその影響を受け、吸収効率が高まっていくので、食事制限のダイエットには不向きといえます。しかし、身体を動かして筋力をつける運動などはとても効果的です。この時期オススメのダイエットレシピ『かつおの中国風刺身』で、ヘルシーに高タンパクダイエットを試してみて。

<材料>(2人分)
かつお…半身
大根、人参、胡瓜…各5cm
くるみ…50g
餃子の皮…2枚
A
濃口醤油、酒、酢…各大3
砂糖、ごま油…各大1
塩…小1
こしょう、ラー油…各小1

揚げ油…適量

<作り方>
1.かつおは皮をひいてそぎ切りにし、Aに漬ける。
2.野菜は全て千切りにし、冷水にさらす。
3.餃子の皮は棒切りにし、くるみと一緒に低温で揚げて砕く。
4.皿に①をのせ、2、3を彩りよくのせる。

レシピのポイント

ダイエットはタンパク質と野菜のバランスが大切。まず前菜をとって血糖値が上がるのを抑えて!赤身かつおは高タンパク、低脂肪、低カロリーの健康美容食。 野菜と合わせてボリューム感も満足。食べごたえと栄養バランスのとれたダイエットを実現。

この時期オススメのダイエットアクション

この期間は、行動力とモチベーションに満ちた牡羊座のエネルギーが、過去の出来事から学びを得るのに最適な上弦の月に入ります。この日はやろうと思ったことをすぐに行動に移せるので、ダイエットをスタートさせるのに適した期間でしょう。また、自分の持てる力をすべて出し切る上でも良いタイミングなので、スポーツをしたり筋力トレーニングの限界に挑戦したりするのがおススメです。また、アップテンポの音楽を聴いて運動するのも良いですし、香辛料のきいた料理を食べると燃焼作用がもたらされるでしょう。(脇田尚揮/ライター、料理監修HITOMI)

(ハウコレ編集部)
関連キーワード

関連記事