合コンでの出会いを次につなげる方法・4つ


前回は合コンで印象がアップする気づかいの方法をチェックしたけど、今回はその続きで合コンでの出会いを次につなげる方法を教えちゃうよ。
せっかく印象アップに成功したんだから、このチャンスは逃さずつかみたいよね。

だけど、目標に向かってまっすぐ突っ走っていくとかえって失敗しやすくなるし、そもそも目標が決まらないっていう場合もある。

いまの段階ではまだあせって行動を起こさなくてもいいんだよ。遠回りに見えるかもしれないけれど、ゆっくり少しずつ信頼関係を作っていこう。

1.女子は仲間

素敵な男子を取られちゃうかもしれない、美人な子ばっかり男子から人気が出ちゃうかもしれない……なんて内心ビクビクしながらでは合コンも全然楽しくないよね。
本当は女子同士は恋のライバルではなくて助けあう仲間なんだよ。特定の男女一組だけが盛り上がっていても、他の参加者はぜんぜん面白くない。

すると全体の雰囲気が悪くなってきて、周りの人だけじゃなく盛り上がっていた当人たちだって結局はその場限りで終わっちゃうことになるんだ。

だから参加者全員が楽しめるのがいいんだけど、そのためにはチームプレーが大切。女友達とも協力してみんなで合コンの場を盛り上げていこう。

2.みんなで会う

合コンの場で出会った男子の中からだれか一人を選んで次は二人っきりのデートに持ち込む……というのが正しいお付き合いの手順みたいに思ってはいないかな?

まだ会ったばかりのよく知らない男子といきなり二人きりになっても話が続かず居心地が悪くなっちゃうよ。
それは話下手とか引っ込み思案だからとかの問題じゃなくて、そもそもよく知らない相手とはあまり話すことがないっていうのは当然のこと。

だから二人きりじゃなくまずはみんなで会うのがいいんだ。
またみんなでわいわい遊んでいるうちに少しずつ一人ひとりのことがわかってきて、話せることや話したいことが次第に増えてくるよ。

3.その場で約束

合コンはみんなで盛り上がって楽しかった、このメンバーでまた一緒に遊びたい……そう思ったらその場ですぐに次の約束をしておこう。

「全員と連絡先も交換したし、またあとでみんなで相談すればいっか」みたいに思って後回しにすると決まりづらくなっちゃうんだ。楽しかった合コンから時間がたてば気持ちもクールダウンしているし、自分の仕事とかの用事も考えなきゃならなくて面倒になるからね。

反対に合コンのその場で決めちゃえば、あとで気持ちが冷めたり仕事が忙しかったことを思い出したりしたとしても、一度みんなで約束したことだからってことでなんとか都合をつけて出席しようとするよ。

4.話題に合わせる

たとえ半ば無理してだったとしても次回また参加してみんなの顔をみれば一気に気持ちがよみがえって楽しくなってくるから心配しないで大丈夫。

ただ、参加すれば大丈夫だとは言っても、不自然な約束をしてはいけないよ。
たとえば合コンの場ではぜんぜんバーベキューの話題なんか出てなかったのに突然「次はみんなでバーベキューしよう」と言い出したら違和感を持たれちゃう。
不審に思われると次回また会うこともできなくなるからね。

あくまでも合コンの場でのおしゃべりの延長線上で自然に次の約束へとつなげていこう。自然な流れなら特に断る理由もないしみんなが普通に参加しやすくなるよ。

羽林由鶴からのメッセージ

合コンでの出会いを次につなげるための作戦は、すでにその合コン当日から始まっているってことだね。

ただ、「その場で次に会う約束をしようとしたんだけど、みんなまだ予定がわからないから決まらなかった」なんていう場合もあるかもしれない。
そういうときは、仮でもいいからって言っておくといいよ。「あとで別の用事が入ったらあれだけど、とりあえず今の段階ではこの日ってことで」みたいにしておくの。

それだけでだいぶ次の再会に向けてのモチベーションが変わってくるからね。こうやって何回かみんなで会っていくと、その中で自分にぴったりな相手がわかってきて、素敵な恋を始められるよ。(羽林由鶴/ライター)

(ハウコレ編集部)