気持ち悪い、よ?男子が頑張って演出してる「俺ってセクシー」仕草・5つ


男子には女子よりも圧倒的に「ナルシスト」が多いです。これは間違いありません。
女子は、はたから見ればすごく綺麗な人でも自分にコンプレックスをたくさん持っている人は多いですよね。

一方男子は、はたから見れば穴ぼこだらけなのに、「俺って完ぺき」なタイプが多いです。
こんな感じですから、男子はことあるごとに「う〜ん、俺ってセクシーだろぉ〜?」みたいな仕草をキメて、女子にフェロモンアピールをしてきています。
こういうのはたいてい女子には気づかれずにスルーされているか、気づかれても「キモチワルっ!」と思われて失敗していますから、男子の努力は報われていません。

なので今後みなさんがこういったセクシー演出を見かけたら、ゲボを吐かずに「セクシーだね」とホメてあげましょうね。

そこで今回は、20代男子30人に「『俺ってセクシーっしょ?』と思ってやったことがある仕草」について聞いてみました。

1.胸を出す

「絶対に誰でもやったことがあるのが、シャツのボタンを多めに開けて、胸をチラ見せするやつ。ちなみに俺は高校生のときにやってた。
シャツのボタン3つ開けて、学ランなのにホストみたいに胸元ガバって開いてた(笑)。恥ずかしすぎる……」(大学生/21歳)

女子ならともかく、男子の胸のチラ見せとか誰得だよって感じですよね(笑)。本当にスミマセンん……。

でも、この胸チラ見せはかなり多くの男子が経験し、そして卒業していくもの。この男子みたいに、学生のうちに卒業できればいいんですけどね。
大人になってから私服とかでこれをやってしまっている人もいるので、目も当てられません。

2.前髪を上げる

「作業中とかに、サッと前髪を上げる仕草はセクシーだとわりと思ってる……」(公務員/24歳)

ほとんどの男子は、前髪が目の当たりまで伸びていますから、こういう仕草はしがち。
そしてそれをこれ見よがしに「サパっ!」って感じでやっていたら、カッコつけも含まれていると思っていいでしょう。

3.袖をまくる

「本気とか出すとき、『よ〜し、やるぞー!』って感じで袖をまくる的なのはやってたことがありますね。自分は腕が細くて白くてわりとセクシーだから、魅力的かな、と……」(営業/23歳)

女子が「男子の腕ってセクシー」とか言うからですよ……。こういう勘違い言動に走る男子が増えてしまいます。

本気を出すとき、前髪を上げて、腕もまくってと、2と3をセットでやる男子も多いです。

4.お風呂上がりの濡れ髪

「学生の頃、風呂上がったあとにあんまり髪を乾かさずにギリギリ水がしたたるくらいにして出ていったことはあった。彼女が泊まりに来たときね。
彼女ん家にあった少女漫画で出てた男がやってて、カッコいいのかなと思ったんだよね」(アパレル/25歳)

これは僕もやってみたことがありますよ(笑)。
なぜか、ちょっと濡れてる髪をタオルでガシャガシャやりながらお風呂から出てくるのって、セクシーでカッコいいのかなとか思っちゃったんですよね……。スミマセン。

5.スマイル

「よく考えると男子のスマイルって普通にキモいよね。これが似合う男子は、本物のイケメンしかいない」(大学生/22歳)

たしかに、イケメン以外の男子がするスマイルは、たいてい気持ちが悪い感じにしかなりませんよね。

そもそも日本人って、骨格的にスマイルが似合わないようにできていない気すらします。不自然になるのは仕方がないのかも。

おわりに

いかがでしたでしょうか? いくら気持ちが悪くても、本人たちは自己陶酔して本当に気分よくこれらの仕草をしていますから、なるべく、できたらでいいので、ホメてあげてください。
それだけですっごく喜んでくれますから。お願いいたします。(P山P太/ライター)

(ハウコレ編集部)