2016.01.20

知ってる!?男子が隠し持っている「彼女には話せないエッチな悩み」4選

エッチには女性だけじゃなく男性だって同じくらい悩みを抱えているものです。
彼女に気軽に相談できる男性もいますが、一人で悩みを抱え込んでしまう男性も多くいます。
彼のエッチな悩みを直接聞くにはなかなか勇気がいると思います。

今回は彼女には話せない彼のエッチな悩みについてまとめてみました!

1.彼女よりも強い性欲

「俺の彼女はなかなか淡白で会ってもエッチしない日がざらだし、俺が言わなければ一か月エッチしなくても問題ない子なんだけど…。
俺は会ったら必ずしたいくらいには性欲強いからちょっと辛いんだよね」(22歳/学生)

これは大半の男性が悩んでいることかもしれませんね。
「毎日でもしたい!」と考えていてもなかなか彼女に打ち明けられない男性が多いみたいです。

彼女のために頻度を彼女に合わせてくれているだけの可能性もあるので、一度彼に聞いてみるのもいいかもしれません。

2.なかなかイケない

「彼女としていても俺がいけなくてテクニックの問題かと思って、風俗に行ってプロに致してもらったけど結局イケなかった…。気持ちよくても遅漏すぎてなかなかイケないんだよね。
だからイケなくても、満足してないわけじゃないから誤解しないでほしい。」(20歳/学生)

男性は女性よりもイキやすいイメージが強いと思います。
ですが、男性にも個人差があるので思ったよりも時間がかかったり、逆に予想以上に早くイってしまう人もいます。

イク早さに悩んでいる男性は多いので、早さに関して彼に直接聞くことはNGです!
行為中の気持ち良さや満足度に関して彼に相談すると、気持ち良さが足りないのか、彼のイキやすさ・イキにくさの問題なのかがはっきりするでしょう。

3.本当は舐めたくない

「みんな当たり前のようにクンニしたりしてるけど、俺絶対にしたくない!
元カノはしてほしいタイプだったみたいで一回してあげたけど、臭いしもう耐えられない!」(21歳/学生)

AVで蓄えたエロ知識だと男性は必ずと言っていい程クンニをしてくると思います。
ですが、意外とその行為を苦痛と思っている男性も多いようです。
「フェラさせておいて舐めれないってなんだよ!」とツッコみたいところですが…。

彼が自ら行為をしないということは、あまりしたくないタイプの男性の可能性があるので要求するのも控えてあげたほうが良いかもしれません。

4.大きすぎても受け入れてほしい

「普通の人よりもかなり規格外の大きさらしくて、一か月彼女を慣らしても入らなかったことがあるくらい…。
入っても痛くて、それ以降の行為を拒まれて本当につらい(笑)誰か受け入れてくれる子募集中…」(21歳/学生)

日本人男性は小さい人が多いと言われますが、反対にアメリカンサイズで悩んでいる男性は少なくありません。大きいと入れるのにも一苦労ですからね!

彼のサイズが大きすぎて行為自体が苦痛と感じ、セックスレスに至ってしまうケースが多いようです。

なかなか最後までできるようになるには時間がかかりますが、「愛しの彼の為なら頑張る」という根性が必要かもしれません。

おわりに

どんなにラブラブだって性の悩みは尽きないものです。
恋人として一緒に乗り越えていけるように観察したり話し合うことが悩み解決の一番の近道です。(佐久間 優/ライター)

(ハウコレ編集部)

関連記事