2016.01.22

最近よく聞く「ソフレ」。年上男性の本音とは!?

クリスマスが過ぎたとはいえ、バレンタインデーやホワイトデーなど、まだまだ恋人たちが盛り上がる季節が続きますね。
人肌恋しいこの季節。彼氏はなにかと面倒くさいから、ソフレ(添い寝フレンド)がほしい派っていう女の子も増えているのだとか。
あなたにもソフレを持つ友達がいたりしませんか?

でも、男の子たちの本音ってどうなのでしょう?ちょっと気になる男の子たち、特に年上の男性の本音をのぞいてみたくないですか?

今回はちょっとオトナな男性の本音をメリットとデメリットの両方から暴露しちゃいます。

1.ソフレのメリット

「お金を持っているコや、料理が上手な女の子だったらソフレにしておくと、便利だなぁ。
彼女にはしたくないような、かわいくない子だったらなおさらソフレが便利だったりする。」(34歳)

「ソフレだったら、できちゃった婚の心配ないよね!」(34歳)

「飲みに行きたいとき、人肌恋しいときなは便利なのかぁ」(30歳)

お金を持ってたりって・・・ヒモか!
しかもかわいくない子って・・・失礼な!って意見が出てしまいました。
なんてヒドイ意見なの!と思った女の子も多いことでしょう。

でも、こういう本音をもつ男性もいるので、ソフレでいることは要注意かもしれませんよ。
ただ、後腐れないのは男女共通なのかもしれませんね。

2.ソフレのデメリット

「Hできなきゃ意味ないよ。」(35歳)

「Hなしの目的がわからない。」(30歳)

「将来性がないし、ソフレなんて関係は時間の無駄だと思うよ。」(34歳)

「他の男性に嫉妬しはじめたら、ソフレの関係は終わりだな。」(35歳)

肉食系男子だったらHができない関係なんて、物足りないんでしょうね。
「将来性」を考えてくれるマジメな男性だったら、ソフレでは時間の無駄と感じるよう。それなら彼女に昇格?したほうが幸せなのかもしれませんよ。

他にも、「セックスできないなんて介護の域だね」なんて声も。
添い寝だけでは物足りない、ということなのでしょうか。

3.本カノのメリット

「大好きな彼女を独り占めできる。」(33歳)

愛されてますねー。
きちんと相手に愛情を持っているのであれば、彼女にしたいというのが男ゴコロといったところでしょうか?

「そもそもちゃんと本命彼女として一人の人と付き合うのが基本でしょ」という、ストレートな意見もありましたよ。

4.本カノのデメリット

「別れ話の時とかはめんどうだな。」(33歳)

「束縛とか誕生日とかのイベントがめんどう。」(30歳)

「別れ方によっては友達に戻れないことも。その点はソフレの方がフレンドになれるのかな。」(35歳)

束縛やお別れの際の面倒臭さがコメントされていますね。
あとは、残念ながらお別れという形になっても友達に戻りたい場合、ソフレのほうが友達に戻りやすいという意見もあるんですね。

おわりに

今回は30代のオトナな男性の本音を覗いてみましたがいかがでしたか?

特にオトナな男性からは、「女の子には、ちゃんとお付き合いができる男性を探すのを勧めるよ。」という意見も多かったので、気になる男性がいるのであれば、本カノを目指して頑張りましょう。(桃助/ライター)

(ハウコレ編集部)

関連記事