どれだけ気を引きたくても、決してカレにやってはいけないこと・5つ


カレがかまってくれない……。
これがさみしくて、カレの気を引くためについつい余計なことをしてしまう女性がいるかもしれません。

しかし、ものには「やり方」というものがありますから、気を引くためにカレを傷つけたり、カレにあなたを「面倒」と感じさせてしまったりするものはオススメできませんね。

ということで今回は、男性の方々に「気を引くためであっても、絶対にしないでほしいこと」について聞いてみました。

1.「もう別れたい!」

「本音ならもちろんちゃんと話聞くけど、俺の気を引くためにこれを言うのだけは本当に勘弁です……。
相当凹むし、仕事とかも手につかなくなってしまうので」(営業/25歳)

これは主に、男性の側が彼女に対してしてしまうことが多い言動ですよね。ですが、これをしてしまう女性も皆無ではないでしょう。

彼氏の側であれ、彼女の側であれ、本音ではない「別れよう」は恋愛のマナー違反。もう少し他の方法を考えましょうね。

2.浮気

「元カノが、さみしくなるとすぐに浮気する人で辛かった。『浮気をして、さみしい気持ちを気づかせる』ってショック療法すぎるよ……」(大学生/22歳)

これも人によってはついついしてしまいがちなものです。そして、「イケナイこと」とわかっていながら、それでもやってしまう方もいるでしょう。

しかし、もちろんこれは相手を傷つけます。浮気をしたくなるほどさみしい気持ちはわかりますが、それを実行するのではなくて、単に「浮気しちゃいたいくらいさみしいよ」と伝えるだけでもだいぶマシだと思いますよ。

3.浮気っぽいサインを出す

「浮気まではいかないんだけど、俺にあからさまにわかるように男子とデートしたりするかまってちゃん行動も困る。
いくらただの気を引くアピールってわかってても、そりゃある程度は不安にもなるよ……」(フリーター/23歳)

2よりもだいぶマシですが、「ほら、私また男子と飲んだよ!」みたいな露骨なアピールは少しウザいと思われてしまうでしょうし、多少はカレが傷つくという点では浮気と一緒ですね。

4.元カレに相談

「女子って、彼氏との関係に悩んだときに元カレに泣きつく人がいるよねたまに。あれはわりと裏切りに近い気がするから、本当にやめてほしい」(大学生/20歳)

男性は、本当にこれを嫌いますね。彼女が元カレと接触するのがとても嫌いなのが男性の特徴。

とはいえ、ときには元カレのアドバイスが有効なこともあります。なので、「やるならこっそり」をルールとして覚えておきましょう。

5.共通の知人に愚痴

「僕の知らない友達とかだったらいいけど、共通の知り合いに愚痴を言われるのは、僕の評判が下がっちゃうのでフェアじゃないと思います……」(塾講師/23歳)

愚痴は、必ず溜め込まずにどこかで吐き出すことが大切です。
しかし、その相手選びは重要です。これなら、カレが風評被害を受ける心配のない元カレにこっそり相談する方がずっといいですね。

おわりに

男性としては、こういうときにはとにかく正直に「さみしいです」と言ってくれた方がいいそうです。全員がこう答えました。

自分がどれだけさみしくて辛くても、だからといってパートナーを傷つけるようなのはやはりよくないですね。(吉沢みう/ライター)

(ハウコレ編集部)
(今井美穂/モデル)