お泊りのときにぜひ!男子が惚れ直す「彼女の朝の習慣」・5つ


みなさんは、朝はどのように過ごしていますか?
もしかして、出かける準備をするだけで精一杯? それはあまりスマートではありませんね。
輝く女性として、朝からしっかりと活動的に過ごしたいものです。
朝を有効活用すれば、男性からも「素敵」と思われるだけではなく、自分自身の自信につながったりすることもありますので、いいことばかりですね。

とくに、カレがあなたの家にお泊りをしたときには、これらのテクで「イイオンナ」をアピールして、カレに惚れ直してもらいましょう。
ということで今回は、男性の方々に「惚れ直してしまう彼女の朝の習慣」について聞いてみました。

1.新聞

「朝新聞読む女子ってカッコいいわ。今どき、男子でもなかなかやろうと思ってもこれできないからね。自分も頑張らなきゃってインスピレーション受けそう」(営業/23歳)

ちょっとおじさま臭い? いえいえそんなことはありません。新聞を読むのは、男女問わず社会人にとって立派な教養のひとつです。

この男性の言うように、「俺も頑張ろう」と思わせられる彼女って素敵ですよね。

2.コーヒー

「朝にコーヒードリップしてくれる彼女に憧れる。優雅な朝食って感じだし、すごいおしゃれ」(大学生/22歳)

コーヒーの香りで目覚める朝、いいですよねぇ。朝の時間を大切にする女性という感じです。
2人分のコーヒーを淹れて、ゆっくり飲みながらおしゃべりなんて出来たらとってもロマンチックです。

3.ジョギング

「朝から活動的な人はすごいよね。頑張って早起きして走ったり。俺もお供したい」(営業/24歳)

朝から散歩したり、走ったりする女性ってまさに「デキ女」という感じですよね。早起きして、カレも起こしてあげて、一緒に朝から素敵な汗を流しましょう。

4.メールチェック

「朝早起きして、仕事のメール返したり、その日のスケジュールとか確認したりしてる人は、男女問わずすごい。というかしっかりしてる。見習いたい」(公務員/25歳)

これもデキ女をにおわせる朝の習慣ですね。正直あまりメールとか届かないし、確認するほどのスケジュールがないという方は、FBやツイッターの確認でもいいかもしれませんね(笑)。

パソコンを使って、ウェブでニュースを確認するというのも1に代わるいい方法になると思います。

5.朝食しっかりさん

「けっこうしっかり朝ごはん作って、朝からしっかり食べる人。お嫁さんにしたい」(公務員/26歳)

なにも食べなかったり、ヨーグルトだけとか、ジュースだけとか、トーストだけという人が多いかもしれません。

しかしそこを頑張って、ご飯におみそ汁、それから焼き魚とか目玉焼きなどを揃えられたら、「ホテルの朝食みたい!」とか言ってカレはたくさんお泊りに来てくれるようになるかもしれませんね(笑)。

おわりに

早起きしてなにか活動するだけで、なんだか得した気分になってその日一日をとてもいい気分で過ごすことができます。

カレがいる女性はもちろん、いない女性も、こういった朝の習慣をはじめてみると、女性としてさらに輝くことができると思いますよ。(吉沢みう/ライター)

(ハウコレ編集部)