2016.01.29

一見出会いはなさそうだけど…「女子大に通っているジョシ」がモテる理由

以前友人からこんな興味深い話を耳にしました。
「私女子大に通っていたんだけど、ある資格が取りたいっていう夢があって大学入り直したんだよね。そこは共学なんだけどさ、何だかんだ言って女子大の時の方が男ウケ良かったよ~。」

一見出会いがなさそうな女子大ですが、確かに男性ウケはピカイチだったりします。
そこで今回は「女子大に通っているジョシ」がモテる理由について、10代~20代男子大学生にアンケートを取ってきました。

1.華がある

「お嬢様っぽくて華がある子が多い!服装とかも可愛い子ばっかだし。」(22歳/大学生)

「女子大の子は本当に合コンウケ良いですよ~!やっぱり可愛いイメージが強いからかな。
女子大ってだけで男性陣は浮かれています(笑)」(21歳/大学生)

男性の中では「女子大=お嬢様」というイメージが定着しているのかもしれません。

また女子同士だからこそ逆にお洒落に気を使ったり、校内で新商品のコスメをみんなでワイワイ試したりすることができます。

それに男性は基本的にイベント事以外は、女子大の校舎の中には入れないことがほとんどです。
女子大のミステリアスさ加減が逆に「女子大ジョシ」を華やかに見せているのかもしれません。

2.浮気されなさそう

「女子大ってことは学校に同級生男子いないんでしょ?とりあえず浮気される確率はめっちゃ低いよね。」(19歳/大学生)

確かに日常的に男性と触れ合う機会が少ない分、浮気される確率は低いかも。

ただし、1にもあったように合コンウケは良いので、彼女が隠れて合コンや出会いの場に足を運んでいたら、ちょっと浮気されにくいとは言い切れないかもしれませんね。

3.適度な距離感

「元カノは同じ学部の子だったんだけど、俺が他の女の子とちょっと話しているだけで鬼の形相でブチ切れてきた。
今は女子大の子と付き合っているんだけど、お互いに干渉し過ぎなくて済むので楽ですね。」(20歳/大学生)

「毎日恋人とベタベタするのは苦痛…」という男性にとっても、「女子大ジョシ」は重宝されています。
共学だと彼氏が他の女性と話していたりすると、つい気になって彼に問い詰めてしまう…なんてこともアリがち。

でも女子大なら、彼の知りたくない情報を他人から聞くことも見ることもありません。
学校では女友達とガールズトークを繰り広げ、休みの日は彼とのデートを満喫する。それくらいの適度な距離間の方が恋も長続きするのかもしれませんね。

4.自分と比べなくて済む

「やっぱり俺よりも抜群に偏差値高い大学に行っている女子は恐れ多い。
その点女子大の偏差値って良く分からないから、何も気にせず女の子と接することができる。」(20歳/大学生)

男性は学歴や収入を気にする生き物。彼女が自分より良い大学に通っていると、「俺じゃ釣り合わないんじゃないか…」とつい悩んでしまいます。

しかし女子大は男性にとって「自分の受験するカテゴリー」に当てはまらないため、「気にしたって自分が女子大に通えるわけじゃないし」と偏差値や学歴を気にしない傾向にあります。

学歴に気を取られず「女子大ジョシ」と素のままに向き合えることも、男性にとってみたら気が楽なんだと言えそうですね。

おわりに

いかがでしたか?
もし「今年の春から女子大だから出会いがない~(涙)」と嘆いているラストJKがいたらもったいない!
「女子大ジョシ」だからこそ使える技を有効に使っていきましょう!(和/ライター)

(ハウコレ編集部)

関連記事