2010.01.04

大人のマナーの第一歩!失敗しない成人式ファッションとヘアメイク(女性編)

大人としての門出を祝う成人式。
これから大人としてスタート地点で、失敗したくはないものです。
思い出に残る成人式にするために、成人式ファッションのポイントをご紹介します。


<振袖>購入とレンタルのメリット・デメリットを見極める

一生に一度の成人式を、自分の振袖で迎えたいのが、女心。
その反面で、タンスの肥やしとなっている人も多いはず;;
購入とレンタルのメリットとデメリットを見極めて、心も財布も後悔のないようにしましょう。

<購入のメリット>
・成人式の思い出が形として残る
・今後のイベントに着ることができる

<購入のデメリット>
・値段が高い(20万~100万円)
・使わないとタンスの肥やしになる


<レンタルのメリット>
・値段が安い
・早期に予約することによって特典あり(割引や、前撮り写真等)

<レンタルのデメリット>
・人気の振袖は、早い予約する必要がある

<小物>振袖の色に合わせよう

帯締めや帯揚げ、半衿など振袖小物は種類も色形も豊富です。

本当にたくさんあって目移りするばかりですよね。

 

しかしやはりセンスよく選ぶときには注意点があります。

それは、着物の柄の色に合わせること。

たとえば着物の地が赤で、白やピンクの花が大きくはいっていたら、白やピンクの小物を選ぶ。これだけで絶対失敗しません。

 

<髪型>美容室の前に、WEBでチェック

成人式の髪型をどうするかを、悩む人が多いです。
そんな時は、振袖を購入orレンタルする時の特典に多い、「前撮り相談会」というものを利用しましょう。

「前撮り相談会」では撮影時のヘアメイクについて、たくさんの振袖・ヘアメイクのカタログを見ながら、その道のプロに相談することができます。

せっかくの特典だし、行ってみてはいかがでしょうか。

あなたの知らない魅力が見えてくるかも?!

<髪型>webでチェック

「前撮り相談会」に行ったけどやっぱり悩む・・・。「前撮り相談会」に行けなかった・・・。そんなときは、当日美容師さんにお任せするよりも、事前にWEBで自分にあった髪型を見つけてから行った方が、後悔することが少なくなります。

下のリンクに行けば、成人式の髪型がたくさんチェックできますよ!

http://www.rasysa.com/pkg/style/styleimage/waso/index.phtml?gsArgv%5Bsmall%5D=true
http://hairstyle.minami-aoyama.com/seijinsiki/index.html

<メイク> アイメイクは、振袖の色から選ぶ

普段とは違って、特別なイベントである成人式。
特に、顔の印象に大きな影響を与えるアイメイクは、成人式に参加する女性の悩みどころです。
ポイントは、振袖の色から選ぶことです。
振袖の中心に使われる色を、アイメイクでも同様に中心に使えば、自然とマッチしたアイメイクに仕上がります。
ただ、注意したいのは、黒の振袖や、明るいパステルカラーの着物です。
黒は暗い印象を与えてしまう色。黒い振袖に、黒いアイメイクは、逆効果です。かわいらしいメイクを心がけましょう。
パステルカラーの場合は、しっかりしたナチュラルメイクで、引き締めることが大切です。
関連キーワード

関連記事