悪気はないけど…?男性がついイラッとしちゃう彼女の言動・4つ


何気ない言動で、他人をイラッとさせてしまうことって、誰にでもありますよね。

特に男女の場合はもともと価値観が違うからか、そういう機会は多いとも言えますね。

突然、彼が無口になったり、機嫌が悪くなったら、もしかして男性をイライラさせる言動をしてしまったのかも。
女性がついやってしまいがちな男性をイライラさせる言動について、周りにいる男性に聞きました。

1.趣味の話を適当に聞く

「趣味について熱く語っているとき、彼女が適当に話を聞いているのがわかると、イラッとしてしまう。
彼女は自分の好きなネイルやヨガに関してはペラペラと話してきて、俺が少しでも聞いてないと怒るのに…。
俺のことが好きなら、趣味の話くらいもっと関心を持って聞いてほしいな、と思う」(27歳/営業)

女性よりも男性の方が趣味に対しては凝り性で熱も入れているパターンが多いですよね。
そんな男性の趣味の話を適当に聞いてしまうと、相手を傷つけることになるかもしれません。

彼が楽しそうに趣味の話をしてきたら、たとえあまり関心のない話だったとしても、真剣に聞いてあげましょう。彼がさらに心を開いてくれるはずですよ。

2.食事の仕方が汚い

「彼女の食事の仕方が汚いと腹が立ってくる。箸の持ち方がイマイチだったり、クチャラーだったりすると、食欲が失せるだけではなく、彼女への愛情さえ危うくなることもある。
食事の仕方って、その人の品性がもっともあらわれるところだと思うから、気をつけた方がいいと思う」(22歳/学生)

意外と食事の仕方を見ている男性はいます。彼のためだけではなく、自分の今後のためにも箸の正しい持ち方、クチャクチャ食べないなど最低限の食事のマナーはしっかり学んでマスターしておきましょう

食事の仕方を意識して変えていくだけで、彼を含めた男性からのあなたに対する印象は良くなりますよ。

3.常にベタベタしてくる

「彼女が一緒にいるときに常にベタベタしてきて、イラッとしてしまうことがある。
イチャイチャするのが嫌いなわけじゃないけど “今、ご飯食べてるんですけど!”“ゆっくり本読んでるのわかんない?”と思うことがある。
ベタベタしすぎるのは疲れる…少しは放っておいてほしいよ」(26歳/メーカー)

常にベタベタしていては、彼の自由を奪うことになってしまいます。
何事もほどほどが大事。恋愛初期などは彼とずっとベタベタしていたい気持ちもわからなくないのですが、彼がほかのことに夢中になっているときは、そっとしてあげるのも愛情でしょう。

4.男友だちとの時間を邪魔してくる

「男友だちと楽しく遊んでいるときに、彼女から大した用もないのにLINEがじゃんじゃん送られてきたことがあって、すごくイラついた。
逆に自分が女友だちと遊んでいるときに、俺がLINEを送りまくったら不快にならないのか?って疑問に思ったし、信用されていない感じもして幻滅。結局、その彼女とは別れちゃった」(29歳/アパレル)

彼が男友だちと遊んでいるときに緊急の用事もないのに連絡を入れるのは、やめた方がいいでしょう。
彼が友だちと過ごす時間を尊重できないということは、彼の生活を尊重できていないということ。

このままだと、イラッを通り越して、彼から別れを告げられてしまうこともあります。
どうしても彼に連絡したいときは、彼が家に帰る時間を見計らって連絡してくださいね。

さいごに

基本的に彼にされて嫌なことは、彼にもしないことが大事だと言えるでしょう。

また、彼が自分の時間や友だちとの時間を楽しんでいるときは、そっとしておくのが賢明ですよ。(羽音/ライター)

(ハウコレ編集部)
(大倉士門/モデル)