結婚が早い女性から学ぶモテテク・4つ


あなたの身の回りで大学を卒業したと同時に結婚した、社会人デビューをしてわずか数年で結婚した、という女性はいませんか?

結婚が早い人ほど、早くも学生時代に結婚を視野に付き合っている人がいるものです。でも、彼女たちの特徴はそれだけではなさそう。

この特徴を、彼氏を作ろうとしている女子には参考になるテクニックでもあるのです。
今回はそんな結婚が早い女性から学ぶモテテクについてご紹介します。

1.積極的に恋をしている

「若いママに憧れて、結婚したいっていう女性多いですよね。
そういう子を見ていると、結婚願望が人よりもあるから積極的に恋をしている印象が強いです」(24歳/男性/IT)

相手から好かれてアプローチされる恋のパターンもありますが、そうではないのなら気になっている人からは自分からアプローチしていかなければ、彼氏は一向にできないままですよね。

また、気になる人がいない場合でも、積極的に異性と交流していくと、そこから恋に発展する可能性も大いに増えるものです。
待っているだけでなく、自分から恋愛に向かっていく姿勢が大事になってきそうです。

2.気持ちの切り替えが早い

「早く結婚したいって言う子は、相手にアプローチして脈ナシなら、すぐに次の出会いを探してましたね」(24歳/男性/販売)

どんなにアプローチをしたところで脈がない場合、気持ちを上手く切り替えて次の出会いを探すことが大事なよう。
「告白してフラれた」というのならまだしも、アプローチしても反応が悪い…という状態だと、つい、相手に対する気持ちを持ち続けてしまうもの。

彼への気持ちはそれとして、他の男性とも積極的に交流していけば、新しい恋に目覚めることもあるかも。

やっぱり彼への気持ちが諦められないということであれば、それはそれで、積極的にまたアプローチしていけばいいということ。
どちらにせよ、もんもんと時間を無駄にすることが少なく済みそうです。

3.頭で考え過ぎてない

「恋愛パターンとして、結婚が早い女性は行動派で、結婚が遅い女性は頭脳派って聞いたことがあります」(24歳/女性/販売)

つい頭であれこれと考えて恋愛をしてしまっている女性って多いのでは?
でも、結婚が早い女性ほど「彼に●●に思われたらどうしよう」「こんなこと言ったらアレかな……」とあれこれと考えてしまう前に、行動が先に出ることがひとつの特徴のようです。

ですので、時には「●●って聞いたんだけど、そうなの?」と疑問に思ったことはストレートに彼に聞いて、行動で恋をすることを意識してみて。
その方がお目当ての彼とも距離が縮まるのが早そうです。

4.気配り上手である

「私の回りだけかもしれないけど、結婚が早い女友達はみんなしっかりしていて、気配りの仕方が上手です。
女性としての魅力が結婚前でもきちんと備わっているっていうか……」(24歳/女性/製造)

結婚となると恋愛とは違って、ふたりで家族になって親として子どもの面倒が見られるのか、ということも問われるものです。

結婚して、子どもができて自分も成長していくこともあるかもしれませんが、恋愛段階で周りに気を配ってあげたり、頼もしく引っ張ってあげたりできる一面もあった方が、男性もあなたとの結婚を前向きに考えられそうですよね。

おわりに

いかがでしたか。あなたが早く結婚したいタイプなら、これらのポイントは押さえておいて損はないかも。
アプローチ上手な女性を目指して、素敵な彼をゲットしてくださいね。(柚木深つばさ/ライター)