2016.01.29

占星術と人相でみる!「牡羊座男子」攻略の手引き 性格編

彼は一体どんな人物でどんなことを考えているんだろう…。こんなことを思ってヤキモキすることってよくありますよね。必要な情報だけで、彼のことがわかればいいのに、と思うのは世の女子たちの願いかもしれません。そこで今回は、星座(生年月日)と顔立ち(人相)から、牡羊座男子がどんな性格でどのような恋愛・仕事の傾向があるかをご紹介致します。これであなたも牡羊座マイスター!?

牡羊座男性の性格

性格はやや神経質なところがあり、義侠心にあつく男気があるタイプが多いとされます。何事も白黒ハッキリつけたがるところがあり、どのような場面でも一人勝ちするところを好む傾向があります。一刀両断家のごとくものごとをサッパリ決断することを好み、精神が強くちょっとしたことでは乱れないでしょう。スポーツを好みますが、あまり深く考えず、衝動的に動く一面も。

「目鼻が整った彫りの深い彼」なら有望株!

理想的な人相は、目鼻が整った彫りの深い顔立ち。骨格がしっかりとしており、鼻が高く、目は大きく二重まぶたであると理想的と言えます。髪はやや赤みがかかった黒で、少し縮れがあるとなお良し。顔色は白いほうが吉でしょう。大抵の牡羊座は、顔立ちが四角くややエラが張っており、引き締まった筋肉の持ち主。中肉中背でやや甲高い声が特徴とされます。小柄ではありますが、比較的イケメンが多いでしょう。

牡羊座男性の恋愛傾向

牡羊座男性が恋をすると、攻めの一手でとにかく追い落とそうとしますが、内心では純粋な愛情を抱くタイプと言えます。味方にいると心強いのですが、敵には回したくないタイプと言えるでしょう。瞬発力があるため、あまりに一途な愛情で恋人を疲れさせたりもする一面もあり、付き合うにはエネルギーが要るかもしれません。愛情剛直球型で浮気はしませんが、その分相手を束縛する傾向もあると言えます。

牡羊座男性の仕事傾向

仕事面では、人の助けを得ずに自力で成功したいというタイプ。集中力はあるので仕事は非常に早いのですが、自分の意見を曲げないために視野が狭くなりがちに。しかし、意思が強く目標を定めると達成するまでやり続ける不屈の精神を持っているでしょう。自分自身だけでなく、他人にも完璧を要求するあまり、ストレスを溜めやすいところが。もう少し肩の力を抜けるようになると人望もついてくるでしょう。

おわりに

「生年月日」と「顔」というのはその人のプロフィールを表しています。その人の生き方・生き様がはっきりと刻まれているものだからです。もちろん、誕生日のように先天的に性質を決定づけられるものもありますが、顔立ちは自分の生き方や環境から作られていく後天的な要素も刻み込まれていきます。西洋占星術のバイオリズムから、牡羊座生まれの人はどういった性質の持ち主かを見出し、人相学的観点から行動の方向性を導くことで、きっと攻略できるはず。どうぞ参考にしてみて下さいね。(脇田尚揮/ライター)

(ハウコレ編集部)

関連記事