金運UPのための開運人相メイク術 頬の形編

人は見た目が9割と言われるほど、外見の印象は恋愛、仕事と様々な場面で重要になります。占いの世界においても人相学という見た目から人の運を探る占いがあります。人相の歴史は大変古いもので、西洋では古くはアリストテレス、プラトンなどが、人相学の基礎を築いたとされ、中国でも漢書の芸文志に相書として2000年近く前の記録が残っています。今回はメイクによる頬の見せ方で簡単に印象を変え、金運をUPさせるテクニックをご紹介していきます。   

1. 肉付きの良い頬のあなた:やさしい対応力でお金を巡らせる!

人相学的にみると肉付きの良い頬の人は、まるで母親のようなやさしさがあり、相手を受け止める対応力があります。周囲の状況をしっかりと判断し、環境を巧みにコントロールする能力の持ち主。そのため、お金も上手に巡らせることができるでしょう。そんなあなたの金運を高める開運メイク術は、オレンジ系のチークをふんわり丸く入れること。お金まわりが良くなり、幸せな生活が送れるでしょう。

2. 肉付きの薄い頬のあなた:じっくり取り組み、無理せず貯蓄!

人相学的にみると肉付きの薄い頬の人は、自己主張が苦手で人との衝突を避け、自分の意見や考えを言わずに相手に合わせる傾向が。何か問題が起きても、急いで解決しようとはせず、じっくりと取り組むでしょう。そしてお金に対しても、無理せず少しずつ貯蓄するタイプです。そんなあなたの金運を高める開運メイク術は、ゴールドのラメ入りチークを、頬骨が丸く見えるようにブラシで円を描くように入れること。金運に恵まれ、貯蓄額が大幅に増えることになりそうです。

3. 頬骨が出ているあなた:情熱で挑戦!一攫千金を狙って!

人相学的にみると頬骨が出ている人は、情熱的でパワフル。バイタリティがあり、どんな困難な状況でも乗り越えて成功する力があります。障害があればあるほど挑戦したくなり、大金を稼ぐでしょう。一攫千金も夢ではないかもしれません。そんなあなたの金運を高める開運メイク術は、チークに薄い光沢感のあるオレンジ系をのせること。底力を発揮して金運を引き寄せ、大金を稼げるパワーがみなぎるでしょう。

4. 頬骨が横に張っているあなた:行動力とアプローチでお金が入る!

人相学的にみると頬骨が横に張っている人は、権力欲や闘争心があり、自らアプローチして動くことで、欲しいものを手に入れます。やや強引なところがありますが、お金が入ってくる仕組みを作ることが得意なようです。そのため資産家と結婚したり、お金には困らない人生となるでしょう。そんなあなたの金運を高める開運メイク術は、きつい印象に見えないように、こめかみの辺りに白いハイライトカラーをのせること。頬骨にシェーディングカラーを薄くのせ、ふわっとしたイメージにすることがポイント!安定した金運に恵まれるでしょう。

おわりに

いかがでしたか?近年でも、中国や韓国では仕事、お金、恋愛、結婚などの成功を求め、人相を良くするために整形をする人がいるほど盛んなほど!頬の形を活かしてちょっとメイクを足しただけでも、人の印象はガラッと変わります。出来るところから初めて、大好きなあの人や仕事先での印象を変えて、金運を呼び込みましょう!(脇田尚揮/ライター)

(ハウコレ編集部)
関連キーワード