2016.02.03

あなたの目は監視カメラですか?彼に過度な束縛をやめてもらう方法

こんにちは、木口です。

皆さんは束縛をされた経験やしてしまった経験ありませんか?
束縛って、どんな心理でしてしまうものなのでしょうか。

先日、23歳の女性からこんな相談を受けました。

『付き合って2ヶ月の彼の束縛が激しくて困っている。どこで何をしているかを随時報告しなければ機嫌が悪くなって怒り出すし、LINEがきたらすぐに返さないとすごい数の電話がくる。電話も出られなかった場合、すぐに折り返さないと怒る。
更には職場にまで来たりして、少しずつ疲れ始めている。どうしたらいい?』

という内容のものでした。束縛をされると愛されていると感じる女性も多いですが、果たして本当に愛しているがゆえの束縛行為なのでしょうか?

今回は、束縛男と付き合った経験がある20代女性30人と『過度な束縛の対処法』について考えてみました。

1.連絡頻度を少なめにする

「私は元々連絡がマメな人間ではない!ってことをわかってもらうためにも、むやみやたらに連絡しない方がいいんじゃないかな?」(24歳/飲食店勤務)

確かに今までたくさん連絡がきていたのに、最近めっきりこなくなったな……と彼が思い始めたらそりゃ不安になってしまいますね。

そういった意味では、初めから連絡頻度を少なめにするのは良いことかも。

2.ちゃんと自分を知ってもらう

「一つでも不安要素があるとどんなに口で説明しても、ずっと疑われ続けると思う。束縛してる方はいたって正常だと思い込んでいるけど、実際は異常だらけ!

スイッチが入るとエスカレートして束縛が怒りに変わってDVとかになることもあるから気をつけた方がいいよ。」(22歳/ナイトワーク)

この女性はナイトワークをしていたがために彼に浮気を疑われてDVに発展していったそう。
束縛の怖いところは、一度疑い始めると止まらなくなるとこ。それが普通だと思い込んでしまうとこ。

束縛男に豹変させる前に、普段から自分の生活スタイルだったり性格を知ってもらうように心がけたほうが良さそう。

3.困っていることに気づかせる

「束縛する方も、束縛が愛だと勘違いしてる人もいるよ。でもその束縛によって相手にストレスが溜まっていたり困っていたら結果それは愛でもなんでもないからね。」(27歳/ネイリスト)

「なんでこんなに好きなのにわかってくれないの?」とか「俺のこと好きなら他の男と仲良くするな」とか束縛男にありがちな言葉ですが、相手のことを縛り付ける愛情表現なんて心がないも同然。

束縛されることを彼女はうれしいだろうと思っている男性もいます。
女性側が何も言わず、束縛を受け入れていたらずっと続き、ただあなたが疲れていってしまう一方ですよ。

4.気持ちを話す

「一度ちゃんと話し合う機会を設けた方がいいかもね。束縛する彼だけが悪いわけじゃないと思う。お互いの気持ちを話すのは大事だと思うよ。」(26歳/OL)

これからも彼と交際を続けていきたいのならば、しっかり話して伝え相手の気持ちも聞くというのが大切かもしれませんね。

おわりに

私はいかなる理由があるにせよ、束縛はろくでもないな~と思いますね。束縛自体がろくでもないのではなく、自分の気持ちを相手に伝えられないことが原因だと思います。

本当に交際相手のことを想っているのであれば、束縛というカタチで相手に伝えるのではなく違ったカタチで伝えてほしいものです。(木口美穂/ライター)

(ハウコレ編集部)

関連記事