占星術と人相でみる!「獅子座男子」攻略の手引き 性格編

彼は一体どんな人物でどんなことを考えているんだろう…。こんなことを思ってヤキモキすることってよくありますよね。必要な情報だけで、彼のことがわかればいいのに、と思うのは世の女子たちの願いかもしれません。そこで今回は、星座(生年月日)と顔立ち(人相)から、獅子座男子がどんな性格でどのような恋愛・仕事の傾向があるかをご紹介致します。これであなたも獅子座マイスター!?

獅子座男性の性格

性格はおおらかですが自己中心的なところがあり、親分肌と言えるでしょう。情にあつく強きをくじき弱きを助けるタイプが多いとされます。何事も自分がトップに立たないと気がすまないところがあり、どのような場面でも一番になることを好む傾向があります。リーダーシップを取って周囲の人達を引っ張ることを好み、プライドが高くちょっとしたことでは乱れないでしょう。ビジネスを好みますが、格好悪い事を嫌う一面も。

「鼻筋の通った肉厚な顔立ち」なら有望株!

理想的な人相は、立派な眉毛に肉付きのいい大きな顔。目は細くてシャープ、鼻筋が通ってまっすぐで、口は四角いと理想的。骨格がしっかりとしており、髪はやや茶色がかかった黒で、ツヤがあるとなお良し。顔色は白いほうが吉でしょう。大抵の獅子座は、顔立ちが四角くややエラが張っており、引き締まった筋肉の持ち主。中肉中背でやや低い声が特徴とされます。目は細めでも華やかな印象の顔立ちが多いとされます。

獅子座男性の恋愛傾向

獅子座男性が恋をすると、自分の魅力をアピールするために様々なアクションを仕掛けて自分の方に目を向けようとします。遊んでいそうに見えても内心では情熱的な愛情を抱くタイプと言えます。ただし、頼りになる存在である反面、やや短気であるとも言えるでしょう。決断力があるため、あまりにも勢いよく押しすぎて恋人を疲れさせたりもする一面もあり、付き合うにはエネルギーが要るかもしれません。しかし、上手に褒めておだてておけばあなたの希望に応えてくれる恋人になるはず。

獅子座男性の仕事傾向

仕事面では、人の注目を集め英雄的な成功をおさめたいと思うタイプ。人望やエネルギーがあるので仕事はできる方ですが、自分の意見を曲げないために衝突が起きることもしばし。しかし、周囲の人達を引っ張ったり、指示する力があるため目標を定めることで達成していけるはず。こだわりと度胸は格別ですが、褒められないとやる気がおきないというところもあるので、もう少し他人の評価を気にしない芯の強さがあると良いでしょう。

おわりに

「生年月日」と「顔」というのはその人のプロフィールを表しています。その人の生き方・生き様がはっきりと刻まれているものだからです。もちろん、誕生日のように先天的に性質を決定づけられるものもありますが、顔立ちは自分の生き方や環境から作られていく後天的な要素も刻み込まれていきます。西洋占星術のバイオリズムから、獅子座生まれの人はどういった性質の持ち主かを見出し、人相学的観点から行動の方向性を導くことで、きっと攻略できるはず。どうぞ参考にしてみて下さいね。脇田尚揮/ライター

(ハウコレ編集部
関連キーワード