2016.02.05

狙った男はコレで落とせ!「飲み会」で男をドキッとさせる行動・4つ

「飲み会」は、色んな男性と知り合うことができる貴重な出会いの場。

ただ、好みの男性と出会えたとしても、そこで彼の興味を引くことができなければ、そこから先の発展も難しいですよね。

そこで今回は、思わずドキッとしてしまった「飲み会での女性の行動」を、男性たちに聞いてみました。

1.隣の席に移動してくる

「最初は遠い席に座っていた子が、途中で隣の席に座ってくると、『俺と喋りたかったのかな?』って嬉しくなっちゃいますね。
なんか妙に意識しちゃってる自分がいます」(23歳/学生)

「俺のことがタイプなのかな?」と、男性に思わせることができる行動ですね。

そして、そんなことを思ってしまった途端に、男性はドギマギしちゃっているはずですよ。

最初はあえて気になる男性の隣には座らずに、途中から隣の席に移動するようにしているなんて女性もいるようなので、かなり効き目のあるテクニックと言えるでしょう。

2.「ひと口ちょうだい」と言ってくる

「俺の飲んでいるお酒を『ひと口ちょうだい』と言われると、ドキッとしちゃいますね。
『俺の飲みかけでもいいんだ?』って、ちょっと嬉しくなっちゃいます」(25歳/営業)

「ひと口ちょうだい」と言われて、男性が真っ先に連想してしまうのは「間接キス」です。

だからこそ、ドキッとしてしまうし、「俺との間接キスは嫌じゃないんだ」と喜んでもくれるのです。

ただ、これは狙った男性にだけ行うべき小技。他の男性にもやってしまうと、「誰のでもいいんじゃん」と、逆にがっかりされたり、「色んな酒が飲みたいだけじゃん」と、いやしい女性みたいにも思われてしまいますよ。

3.酔って軽く寄りかかってくる

「女の子が酔っ払っちゃって、肩とかに寄りかかってこられたときは、内心ドキドキしっ放しでした。
心臓の音が聞こえちゃうんじゃないかと、こっちが恥ずかしかったです」(24歳/マスコミ)

男性に寄りかかるという行為は、恥ずかしくてなかなかできるものではないと思います。

でも、お酒が入ったときであれば、酔った勢いも借りて、意外とできちゃうものです。

軽く酔った女性の姿は、男性の目には可愛らしく映るものですし、寄りかかるというのはボディタッチにもなっているので、男心を確実に揺さぶることができますよ。
「他の男ではなく、自分に心を許している」と、男性が優越感にも浸れることでしょう。

4.離れた席なのによく目が合う

「結構遠い席に座っているのに、やたらと目が合う女の子は気になっちゃいますね。
『俺のことが好きなのかな?』って、勝手に想像しちゃってますね」(28歳/広報)

離れた席にいて、会話などもしていないのに、やたらと目が合う。そんなことをされたら、ドキドキしないわけがないですよね。
「俺のことが気になるのかな?」と、ほとんどの男性が思ってしまうことでしょう。

しばらくアイコンタクトを交わしていた2人が、途中から近い席に移ったときなどは、「やっと出会えた2人」というような感覚すら覚えることでしょうね。

おわりに

「飲み会」などで、気に入った男性がいたのであれば、多少はアピールもした方がいいでしょう。

他の女性に取られてしまう前に、さりげなく行動は起こしておくべきですよ。 (山田周平/ライター)

(ハウコレ編集部)
(今井美穂/モデル)
(山田彩乃/モデル)

関連記事