2016.02.05

占星術と人相でみる!「射手座男子」攻略の手引き 性格編

彼は一体どんな人物でどんなことを考えているんだろう…。こんなことを思ってヤキモキすることってよくありますよね。必要な情報だけで、彼のことがわかればいいのに、と思うのは世の女子たちの願いかもしれません。そこで今回は、星座(生年月日)と顔立ち(人相)から、射手座男子がどんな性格でどのような恋愛・仕事の傾向があるかをご紹介致します。これであなたも射手座マイスター!?

射手座男性の性格

性格はあっけらかんとしており、何事に対しても好奇心旺盛。自分の知らないことや知らない世界に対して思いを馳せるロマンチストな一面がありますが、飽きっぽいのがたまにキズと言えます。何事もまず行動派タイプなので、様々なものにチャレンジしていけるでしょう。やや責任感がないところがありますが、悪意がなく無邪気な性格なので人から嫌われることはないでしょう。

「目元スッキリの端正な小顔」なら有望株!

理想的な人相は、西洋人のような彫りの深い顔に日本人的な端正な目元。色白で丸い耳と切れ長の目に上品な口元ならベスト!尖った高い鼻を持ち、いわゆる美男子系の顔にどこか肉食系を思わせるガツガツした雰囲気が見え隠れする。髪は黒で、毛質が硬いとなお良し。骨は太い方ではないものの、筋肉質で無駄な贅肉はないでしょう。彫りは深いのですが目が大きくなく、しょうゆ顔系の顔立ちが多いとされます。

射手座男性の恋愛傾向

射手座男性が恋をすると、まるでイタリア人のように情熱的に、しかも軽いノリで口説いてくることが多いでしょう。とにかく一緒にいて楽しい!と思わせるのが上手なので、初めは警戒していた女性でも、次第に心を開いていくはず。ただ、彼はかなりのプレイボーイで飽きっぽいため、いつの間にか興味の対象がほかの女性に移ることも…。根が純粋なので、束縛されるのは苦手かも。いつでも違う表情を魅せるようにすれば、飽きられないでしょう。

射手座男性の仕事傾向

仕事面では、とにかく明るく前向きなのでチームのムードメーカー的な役割。飛び込み営業などもなんのその。人の心を溶かす才能があるので、老若男女問わず愛されキャラと言えるでしょう。しかし、責任感にはやや欠けるため、やりっぱなしな面が目立つところも。せっかくビジネスチャンスを掴んでも、フォローが甘くて逃がしてしまうシーンも。もう少し丁寧な仕事の仕方を身につければ、鬼に金棒の出世タイプかも。

おわりに

「生年月日」と「顔」というのはその人のプロフィールを表しています。その人の生き方・生き様がはっきりと刻まれているものだからです。もちろん、誕生日のように先天的に性質を決定づけられるものもありますが、顔立ちは自分の生き方や環境から作られていく後天的な要素も刻み込まれていきます。西洋占星術のバイオリズムから、射手座生まれの人はどういった性質の持ち主かを見出し、人相学的観点から行動の方向性を導くことで、きっと攻略できるはず。どうぞ参考にしてみて下さいね。(脇田尚揮/ライター)

(ハウコレ編集部)

関連記事