顔だけ男子に要注意!中身重視でラブラブになれる画数 恋するトキメキ姓名判断

ほとんどの人が生まれた時に既につけられている「姓名」。この姓名を構成する苗字と名前につかわれている文字には、それぞれごとに画数が定められています。そして、その画数から運勢を見ていく占いの手法を「姓名判断」と言います。詳しく見ていくこともできますが、今回は総合的な運勢を見るべく、苗字+名前の画数に注目してみたいと思います。今回はこの数字を持っていると、顔よりも内面を重視するとラブラブになれる!という画数についてご紹介致します。

あなたの苗字と名前の画数を足して見てください。それでは見ていきましょう。

14画…一生懸命イケメンを追うも利用されやすいところが

この画数のあなたは、かなりの面食いでイケメンに目がないところがあります。親しくなるところまでは良いのですが、顔だけの信頼できない男子ばかりが周りに集まってしまい、広く浅い関係しか築けないまま利用されてしまうところが。理想が高すぎるため内面まで見ずに好きになってしまうのが原因かも。状況が不利でもついてきてくれる彼や、心の内をすべて話せる男子と親しくすることで運が開けます。まずは相手を観察するところから始めてみて。純真なあなたを好きな相手が現れるはず。

22画…イケメンを追いかけているうちに疲れて途中でリタイアする傾向に

この画数のあなたは、やや判断が甘く顔のいい男子に振り回されてしまう傾向があるようです。倍率が高い相手を好きになってしまうため、ライバルが多く身も心も疲れてしまう…なんてことも。誰が本当に好きなのかを真剣に考えることで、真の愛に気づくことができるでしょう。メンタル面があまり強くない分、仲のいい女子に間を取り持ってもらえるよう頼りがちですが、意外とタフな一面も持ち合わせているので、自分を信じてみましょう。本当は愛情あふれるあなたです。

28画…好き嫌いが激しくて好みの顔でないと避けがち

この画数のあなたは、どんなに自分を好きになってくれても「好みじゃない」と感じた相手をとことん避ける傾向があるようです。せっかくアクティブで男子からもモテる運気を持っているので、あまり好き嫌いを顔に出しすぎないように気をつけて。自分の好みだけで相手を選んでしまうと、時にとんでもない男子と付き合うハメになることも。「ここだけは絶対に譲れない」というところ以外は、寛容になることも恋をする上では大切です。最初はそれほどでもなかったとしても、付き合っていくうちに「好き」の感情が膨らむことも。

36画…運命の恋に憧れるあまり尽くしすぎて裏切られるおそれが

この画数のあなたは、ロマンチストな性格で、世話好きと言えます。この人!と思った相手を運命の人と信じ、とことん相手のために尽くすでしょう。しかし長所がアダになる場面も多く、あなたの優しさを利用されることも。実はとても繊細で感受性が強いので、ちょっとしたことでも傷ついてしまうことに。運命の相手は、出会うものでなく一緒に創っていくものと心得て、最強の二人になっていくことを意識してみて。きっと心から満足できる付き合いになっていくはず。あなたの愛情深さを受け入れてくれる相手が一番です。

おわりに

名前は単なる符号ではありません。姓名の不思議さは、名前がその人に合ったものになるのではなく、その名にふさわしい人格が形成されていくところにあります。文字の持つ意味や音の響きが、長い間使われ続けるうちにある種のエネルギーとして作用し、恋愛の傾向や出会いを変えていくのかもしれません。そのため、姓名判断では、その人の性格だけでなく、家庭や恋愛、健康や金運についてまでも見えてくるのですね。(脇田尚揮/ライター)

(ハウコレ編集部)