私は傷付いても構わない!愛されないのを分かっていてする恋はダメ?


周りから「あの人はやめとけ!」って言われる男性とお付き合いした経験、ありませんか?

何を根拠にそうアドバイスしているのか、理解出来なくて私には彼しかいない!と思ったことがあるって子はいると思います。

今回ご相談いただいたのはこんな内容でした。

『最近友達に、私の彼氏は「女好きって有名だからやめておいたほうがいい。今は幸せでも、絶対後々泣くことになるよ!」って言われます。

彼が女好きなのは付き合う前からわかっていました。ナンパも普通にするし、デートの約束をしていても女友達を優先されることもあります。
でも私は彼のことが好きで彼と一緒にいたいと思っています。

もし、今後すごく傷付くことになっても私は構わないと思ってます。こんな恋愛ってダメですか?』

今回は『女好きの彼と交際していて傷付くとわかってする恋愛はダメなのか?』をテーマに20代女性30人と話し合いました。

1.あなたの気持ち次第

「傷ついてもいいって自分が思うならそういう恋愛もいいと思います。
結局は自分の気持ち次第で、耐えられないとかちゃんと愛されたいって一瞬でも思うなら別れて違う道を進んだほうがいいと思う。」(23歳/歯科助手)

「よく、彼の為にならないから別れたほうがいい!っていう人もいるけど、それはただのエゴ。自分がどうしたいかを大事にするべきだと思うな。」(28歳/公務員)

投げやりな意味ではなく、彼と一緒にいたいなら交際を続ければいいし、無理だと思ったら別れたらいいってことですね。

結局のところ好きだとなんでも許せちゃったりするから、DVされているとかならまた話は別ですが、まだ彼のことを好きなうちは考えすぎなくてもいいのかな、と。

2.お互いに自由ならOK

「彼だけが自由に好き勝手やってて、自分は束縛されてるって状況は別れたほうが自分の為だと思う。
お互いに干渉しない関係なら、彼とは全く関係のない生活の面を充実させれば、いざ傷付いたとしても立ち直りが早いんじゃないかなって思う!」(23歳/エステティシャン)

彼は他の女の子とたくさん関わっているのに、彼女のほうは男性と一緒にいたらダメ!なんてそんな理不尽なことはあってはなりません。

保険をかける意味でも、お互いが自由な生活を送れるのならば彼との交際を続けてもいいのではないでしょうか。

3.お互いに納得しているならOK

「傷ついても構わないって思ってる時点で彼の女好きを、完全とまではいかないにしても少しは理解してるわけでしょ?
だから彼にも、『こんなことを続けていて私がいつまでもそばにいると思ったら大間違い!』ってことをわかってもらえたらいいんじゃないかな。」(22歳/大学生)

今は好きだからそばにいるけど、先のことはわからないわ、くらいのことは伝えてみてもいいかもしれませんね。

彼だって、自分の女好きのせいで彼女が離れるかもしれない…って思ったら少しは焦るかもしれませんし。ただ我慢するだけではなく、対等であることも大事ですよね。

4.いずれ限界がくる

「別に自分がいいなら付き合ってても良いと思うけど、その人との将来はないよね。我慢して耐えるって、いくら好きでも時間の無駄じゃない?」(20歳/大学生)

我慢にはいずれ限界がやってきますよね。

たとえ、若い男の子だとしても好きで付き合っている女の子一人幸せに出来ないのなら本当は交際するべきではないのです。

おわりに

付き合っているから両想い!なんてことはないんですよ。

カタチとして付き合ってるかもしれないけど、他の女の子に手を出していつも上の空ならば、それはもう彼女の片想い同然です。自分が幸せか、考えてみるのも大切ですよ。(木口美穂/ライター)

(ハウコレ編集部)