2016.02.07

占星術と人相でみる!「山羊座男子」攻略の手引き 性格編

彼は一体どんな人物でどんなことを考えているんだろう…。こんなことを思ってヤキモキすることってよくありますよね。必要な情報だけで、彼のことがわかればいいのに、と思うのは世の女子たちの願いかもしれません。そこで今回は、星座(生年月日)と顔立ち(人相)から、山羊座男子がどんな性格でどのような恋愛・仕事の傾向があるかをご紹介致します。これであなたも山羊座マイスター!?

山羊座男性の性格

性格は誠実で責任感の塊のような人と言えるでしょう。ややカタブツで浮ついたことが苦手そうな印象すらありますが、内に秘めた野心はかなりのもの。若い頃は苦労性ともいえるくらい要領が悪い部分も見受けられますが、年齢を重ねるにつれ、風格と自信に満ちた魅力的な男性に成長していけるでしょう。恋愛も奥手なため晩婚となりやすいですが、一生を通してお金にこまりにくい、いわゆる大器晩成タイプだと言えます。

「鼻と口が大きい重厚な顔立ち」なら有望株!

理想的な人相は、丸顔か四角顔の重厚な顔立ち。大きな鼻と口の持ち主なら言うことありません。顔の骨ばった感じはあまりなく、くりくりした目の持ち主と言えそうです。顔はやや赤みがかっており、洗練されていてもどこか気取らない土くささを持っているでしょう。身長は中くらいですがわりと筋肉質なところが。目立ちませんが、どこか安心できる雰囲気を醸し出しているでしょう。

山羊座男性の恋愛傾向

山羊座男性が恋をすると、とても慎重に相手を観察するでしょう。自分が相手に釣り合うか、性格は合致するか、将来どんな奥さんになるのか、など、かなり細かいところまでチェックするでしょう。仮にOKだとしても、人見知りなのも手伝って、なかなか気持ちを伝えられず、女性をやきもきさせるところも。しかし、一度付き合いが始まると、継続力は相当のもの。仕事をしっかりこなす頼れるパートナーになってくれるでしょう。

山羊座男性の仕事傾向

仕事面では、とにかく真面目の一言。ともすると仕事人間と言われるくらいに、与えられたことを完璧にこなすでしょう。ややスピードが遅いのと、自分から仕事を取りに行くのが苦手なところが玉にキズではありますが、きちんと計画を立て確実にこなす姿勢には定評があるでしょう。そのため、上司に当たる人から可愛がられることで出世する人が多いはず。ただ、なんでも自分でやらないと気が済まないところが前面に出てしまうと、部下が育たないおそれも。

おわりに

「生年月日」と「顔」というのはその人のプロフィールを表しています。その人の生き方・生き様がはっきりと刻まれているものだからです。もちろん、誕生日のように先天的に性質を決定づけられるものもありますが、顔立ちは自分の生き方や環境から作られていく後天的な要素も刻み込まれていきます。西洋占星術のバイオリズムから、山羊座生まれの人はどういった性質の持ち主かを見出し、人相学的観点から行動の方向性を導くことで、きっと攻略できるはず。どうぞ参考にしてみて下さいね。(脇田尚揮/ライター)

(ハウコレ編集部)

関連記事