2011.04.03

しっかり勉強して取引開始☆ インターネットでの株式投資の始め方

今の時代、預金だけじゃお金はほとんど増やせない!

資産運用の仕方は預金だけでなく、たくさんあります。

その一つが株式投資です。

ここではその株投資の始め方を紹介します。


まずは証券会社選びから

インターネットで株を取引するには証券会社に口座を開く必要があります。

 

証券会社はそれぞれサービスが異なり、自分に合ったものを選ぶといいでしょう。

 

例えばこんな特徴があります。

 

・楽天証券 ツールが優れている

・松井証券 10万円以下の取引は手数料が無料

・マネックス証券 小さい単位で株を買うことができる

 

また口座管理料は無料というところが多いので複数の口座を開くのも良いでしょう。


証券会社に資料請求する

証券会社に資料請求する

 

インターネット上で情報を入力するだけでは、口座は開けません。

 

証券会社に資料請求しましょう。

 

送られてきた口座申込書に必要事項を記入し、印鑑を押して、本人確認ができる物のコピーを添えて証券会社に送ります。

 

1、2週間ほどでログインに必要な情報と共に口座が開けたことを通知する書類が来ます。

 

取引開始

 

次は開けた口座に入金する必要があります。

 

その入金したお金が取引をする時に使うお金になります。

 

入金が確認できれば、証券会社のホームページからログインして取引を開始することができます。

株式投資を勉強しよう1

株式投資に関する本はたくさんあります。

 

まずは初心者向けの物を読み、次にテクニック的なものを紹介する本を読むといいでしょう。

 

慣れてきたら会社四季報のような高度な情報が記された本を読みこんで株の動きを予測していくこともできるでしょう。

 

 

株式投資を勉強しよう2

株式投資のセミナーを証券会社が開催していることがあります。

 

またセミナーに参加するのが面倒だという人はセミナーの様子を映した動画などもあったりするので、それを見るといいでしょう。

 

まだ実際に株を取引するのが怖いというのならば、仮想マネーを利用したシミュレーションなどもあるので利用するといいでしょう。

 

関連記事