2016.02.07

自分の感情を抑えると愛され運UPの画数!「名前」だけで性格がわかる恋愛姓名判断

ほとんどの人が生まれた時に既につけられている「姓名」。この姓名を構成する苗字と名前につかわれている文字には、それぞれごとに画数が定められています。特に名前の画数は「地画」と言って、幼少期からの気質を表すとされます。そして、その画数から運勢を見ていく占いの手法を「姓名判断」と言います。詳しく見ていくこともできますが、今回は30歳頃までの恋愛の運勢を見るべく、「名前の画数」に注目してみたいと思います。今回はこの数字を持っていると、自分の感情を抑えることで愛され運が高まる!という画数についてご紹介致します。

あなたの名前の画数を調べてみてください。それでは見ていきましょう。

地画が14画…少し勝気過ぎるところを抑えると可愛さUP

名前がこの画数のあなたは、少しわがままで気分屋なところがあり男性を翻弄するところが。同性からは人当たりがよく気持ちを伝えるのが得意でしょう。しかし、異性相手になると少し喜怒哀楽が激しすぎて彼を戸惑わせる可能性も。理想と現実が噛み合わない時に、イライラをぶつけてしまう傾向があるようです。勝気な部分を抑えることで、あなたの可愛い性格が前面に出てきて恋愛も上手くいくはず。

地画が22画…キツイ発言を控えると男性から愛される存在に

名前がこの画数のあなたは、思い込むととことん自分の意見を通すタイプ。意志が強いのはいいことですが、何かにつけてキツイ言動をとってしまうところがあり、そのために男性が引いてしまう傾向が。言葉をオブラートに包む癖をつけ、優しい物言いを心がけることでマイルドな印象になり、愛されるように。男性選びでやや判断が甘いところがあるので、しっかり相手を見る目を持つことが大切。相性のいい人が見つかると円満です。

地画が28画…お高くとまらなければにならなければ素敵な恋が

名前がこの画数のあなたは、プライドが高く、望むべき相手が見つかるまで妥協しないというスタイルを貫くと言えます。しかし、適当な相手を見つけて付き合おうとしないので、チャンスはあるのに選びすぎて恋愛経験が少なくなる傾向が。あまり自分の価値判断にこだわらず、周囲からの評価が良い男性を選ぶようにしてみましょう。思い込みが激しすぎると、だめんずを掴んでしまう恐れがあるので気をつけて。

地画が36画…自暴自棄にならず自分を大切にすれば愛される

名前がこの画数のあなたは、自分が必要とされたい気持ちが強く、そのため男性の顔色を伺い気にしすぎる性格と言えるでしょう。落ち込むと自暴自棄になってしまうやや波乱万丈な運勢の持ち主ですが、好きな人の言葉を気にしすぎないようにすると、安定するように。好きな相手が見つかると、一途に突っ走るところがありますが、周囲の意見にもときには耳を傾けてみましょう。冷静になれるはずです。

おわりに

名前の画数は、先天的なものを示すので、あなたの持っている恋愛の運勢がダイレクトに見えてくるはずです。名前は単なる符号ではありません。姓名の不思議さは、名前がその人に合ったものになるのではなく、その名にふさわしい人格が形成されていくところにあります。文字の持つ意味や音の響きが、長い間使われ続けるうちにある種のエネルギーとして作用し、人の性格や運命を変えていくのかもしれません。そのため、姓名判断では、その人の性格だけでなく、家庭や恋愛、健康や金運についてまでも見えてくるのですね。(脇田尚揮/ライター)

(ハウコレ編集部)

関連記事