2016.02.09

本当にチャラ男じゃないんです!真面目な彼が肉体関係から始める本当の理由・4選

「いい感じに進んでいたのに、付き合う前に流れでエッチをしてしまった・・・」こうなると本命になることは諦めるべきなのかと悩みますよね。

「交際前のエッチ=体目当て」という考え方が一般的で、付き合う前に体を許してなるものか!と意地になっている人も多いかもしれません。

ですが、意外と男性側は「交際前のエッチ=本命ではない」という式が必ずしも成り立つというわけではないようです。

今回は、真面目な彼が肉体関係から始める本当の理由をまとめてみました!

1.元カノとのエッチトラブルがあった

「俺のアレちょっとサイズが大きいらしくてさ・・・。元カノにどう頑張っても入らなかったんだよね。
すごい時間かけて慣らしても、ローションめっちゃ使っても入らなくてさ。好きでもその行為の相性が悪いとやっぱりどうしても上手くいかないのかなって思うんだよね。」(22歳/学生)

過去のエッチトラブルから、「付き合ってもまたエッチが障害になるのでは?」とトラウマになっているのかもしれません。

「俺を受け入れてくれる人はいないんだ」と本気で思い詰めているので、彼を受け入れてあげる意思を見せるためにも、付き合う前のエッチは必要なのかもしれません。

2.生理的に許容できるか試したい

「可愛くて好みの子でも、いざエッチになったら嫌なところが見えたりするじゃん?「自分から何もしないマグロ女」とか「アソコめっちゃ臭い」とか(笑)
付き合ってから彼女はワキガでしたなんて知った日には、後悔しかないからね!」(21歳/学生)

確かに、エッチにならないとわからない部分って多いですよね。
女性からしたら特に相手のサイズや体毛の濃さなどが挙げられると思います。

付き合ってからエッチをして相手のサイズがミニでがっかりするよりは、「私もあなたの体でチェックしたいことたくさんあるわ」くらいの態度でエッチに臨んでもいいかもしれません。

3.本気だからこそガチで試させて!

「この子とは本気で付き合っていきたい!って思っているからこそ、体の相性込みで考えたいんだよね。
なんだかんだ女と男ですから、その相性って将来的にも結構大事だと思うのは俺だけじゃないはず・・・」(22歳/学生)

「大事なのは体の相性じゃない!愛だ!」と思っている女性は多いかもしれませんが、体の相性が合わないとその愛も薄れていくものです。

目に見えない不確かな「愛」を2人の間で保つためには、性格の相性と同じくらい体の相性が大切なんです。

それがわかっているからこそ、将来を考えている相手とはエッチ込みで最終判断を下すと考えている男性は少なくありません。

4.エッチがゴールじゃない

「「やったら終わり」なんてまず思ってないから!もちろんヤリ目の男はヤったらポイかもしれなけどさ。
エッチしたって好きな子は好きだし、付き合っても大切にしていくよ。喋って初めて相手の性格がわかる様に、エッチしないとわからないことってあるじゃん。」(21歳/学生)

「ヤったらその後の関係はない!」と頑なに付き合う前のエッチを拒否している人は多いと思います。
エッチをしようがしまいが、その後がある人はあるし、ない人はないんです。
付き合う前にエッチをして態度を変える人は、エッチをせずに付き合ってもいずれ同じように態度を変えます。

逆に付き合う前にエッチをしても、それでも変わらず大切に愛してくれる男かどうか見分ける判断材料になるかもしれないですね。

おわりに

彼の言い分が本当か、それともあなたを惑わす偽りの言葉なのか、その判断材料は行為に持ち込まれるまでに集めておくべきですよ。行為の後に「彼は嘘をつく人か?」と悩んではもう遅いのです。(佐久間 優/ライター)

(ハウコレ編集部)

関連記事