2016.02.10

この季節にこそ!男子が「彼女と毛布の中でしたいイチャイチャ」・5選

カレと2人でお部屋にいるとき、やっぱり一番幸せなので、ベッドで一緒に毛布にくるまってる瞬間ですよね。
すごく落ち着くし、「このままずっと!」なんて本気で思っちゃいます。

男子もきっとこの時間は大好きでしょうけど、このときどんなことをしたいと思ってるんでしょうか? 意外にも、エッチなことだけじゃないみたいですよ(笑)。

そこで今回は、20代男子30人に「彼女と毛布にくるまってしたいこと」について聞いてみました。

1.こちょこちょ

「こういうときって、子供みたいなことして遊びたくなるよね。
俺はいつの間にか彼女とこちょこちょ大会がはじまる。超くだらないけど、めっちゃ笑ってすごく楽しい」(公務員/23才)

こういうのって、別に大したことじゃないんだけど、すごく癒される瞬間ですよね。
逆に2人でこういうくだらないことで楽しめるカップルって、幸せな2人が多い気がします。

外ではこういうバカップルっぽいことができない人も、毛布の中は誰も見てませんから、カレと思いっきりバカップルしちゃいましょう!

2.一緒にミニシアター

「毛布の中の暗い感じで、一緒にユーチューブ見るのが好き。2人だけのミニシアターって感じでスゲー楽しい」(大学院生/24才)

これもいいですね。ホームシアターなんかより、私はこっちのほうが断然楽しそう(笑)。カレとくっついてペタペタしながら、仲良く見たいですね〜。

3.お昼寝

「普通に寝るだけでもかなり幸せだと思う。すっごく疲れとれるし」(営業/24才)

お休みの日とか、どこも出かけず昼間からごろごろして、起きたら「もうこんな時間!」とか言って近くのお店にご飯食べいくとか、これも贅沢な休日の過ごし方ですよね。
「何かをする贅沢」もいいけど、「何もしない贅沢」も素敵ですよね。

4.キス

「毛布にくるまってキスするのはすごく好き。真っ暗でなにも見えないのがなんかすごくロマンチックだし、すごくドキドキする」(専門学生/20才)

うーん、わかる。これはすごくすっごく幸せ。なんだけど……どうせこのあと、エッチするんでしょ(笑)? 下心があるんだもんなー……。

5.「好き」

「真っ暗で顔見なくてもいいから、けっこう大胆なこと言えるよね。『大好き』とか、普段はあんまり恥ずかしくて言えないけど、このときは言える。
幸せで、気持ちも高まってるし」(音楽関係/26才)

ベッドの中では「幸せー! んー!」ってなりますから、カレが嬉しいことを言ってくれるチャンスも高まるかもしれませんね。

あまり普段カレから愛のささやきをしてもらえなくて悲しいって子は、こうやってカレを2人の世界に連れ込んでみたら白状してくれるはず!

おわりに

どうでしたか? おでかけばかりのデートばかりしてる人も、たまにはベッドの上で一日中カレと過ごしてみるのをオススメします。

毛布から出てきたら、2人のラブラブ度が何倍にもなってるかもしれませんよ!(遣水あかり/ライター)

関連記事