2016.02.11

あなたは大丈夫?彼を疲れさせる彼女の特徴・4つ

「お前といると疲れる…」とそう彼氏に言われる女性はいませんか?
彼のことを好きな想いをあまりにぶつけ過ぎてしまうと、彼は疲れてしまいます。

今回は男性が一緒にいて疲れてしまう女性の特徴を調べてみました。当てはまるところがないか、自分の行動をチェックしてみましょう。

1.とにかく一緒にいたい!

「女友達なんですけど、その子と付き合う彼氏がことごとくダメになっていく。
見ていると、生活の全てが彼中心。彼との約束が何より優先されるので、ちょっと引く」(大学院生/24歳)

大好きな彼といつも一緒にいたい!と思っても、実際には仕事やバイト、学校や友達との約束など他に優先すべき用事があって、現実には難しいですよね。

でも、ダメ女は本当に「彼といつも一緒」を実行しようとします。そのせいで優先順位がおかしくなりがち。
四六時中いつも一緒では、彼女のことがどんなに好きでも、男の人は疲れてしまいますよ。

2.携帯チェックが厳しい

「今の彼女なんですけど、同棲し始めたら毎日僕の携帯をチェックするようになりました。家に帰ると『携帯貸して』が第一声。
一緒にいても疲れて気が休まらないし、仕事にも支障が出そうなので、もう別れようと思っています。で、今、実家に避難しています(笑)」(メーカー/28歳)

「彼は私以外の人とどんなやり取りをしているんだろう」と思うことはあっても、それをいちいち確かめるのは感心できません。

「浮気の芽を摘み取っておこう」と考えて、彼の人間関係やメールなどのやり取りを全て把握しようとするのは、彼にとって負担以外の何物でもありませんし、「自分は信用されていない」と感じてしまうでしょう。

適度に放っておかないと、彼の気持ちが離れてしまうかもしれませんよ。

3.自分が大好きすぎる

「会社の同期なんですけど、彼女は自分が大好きなんです。そのせいか、何でも自分のペースに持っていってしまうようで、相手が彼女と一緒にいるのに疲れてしまうんです。
本人は『私はこんなに彼のことが好きなのに!』と悩んでいるんですけど、『彼のことが好きな私』が好きなようにしか見えないんですよ。
結局、自分のことが好きすぎて、相手のことを考えていないんでしょうね。」(アパレル/25歳)

自分を愛することは悪い事ではありません。

しかし、それが独りよがりで他人への思いやりを欠くようでは、相手にとって毒にしかなりません。
自己中心的な愛情は人を遠ざけてしまいますよ。きちんと周りに目を向けてみましょう。

4.しきりに愛情確認をしたがる

「元カノがことあるごとに『私のこと好き?』と聞いてくる子でした。他にも、『最初のデートで私がしていたアクセサリーは何?』といった質問をしてきたり。
答えを間違えると『私のこと好きじゃないんでしょ』『私ばかりあなたが好きなのね』と泣くので疲れました。こんなことがしょっちゅうあったせいか、仕事もうまくいかなくて…。
別れたら、仕事も調子を取り戻しました。」(広告関連/29歳)

「私のことが好き?」など相手の気持ちを確認する質問は、ここぞという時にする質問で、頻繁にする質問ではありません。

相手の気持ちを毎日のように確かめていては、相手があなたのことをどんなに好きでも、そのうち「言わなくても分かってくれよ」とうんざりしてしまいます。
行き過ぎた愛情確認は相手の気持ちを遠ざけてしまいますよ。

おわりに

いかがでしたか?男性が一緒にいて疲れる女性は、基本的に「独りよがり」なことがわかりますね。

「お前と一緒にいると疲れる」と言われて彼が離れていったことがある人は、もしかしたら今回紹介したような行動・言動をしていたかもしれません。

相手を思いやる気持ちを大切にして、「一緒にいたい」「居心地がいい」と思われる彼女になりましょう!(恋愛エステティシャン桜子/ライター)

(ハウコレ編集部)

関連記事