2016.02.15

引かないで!「ちょっと気持ち悪いけど、あなたを大好きな証拠」なカレの言動・5つ

束縛したり、ケンカのときにキレてしまったりなど、された方としては嫌だけど、男性としては「彼女のことが大好きだからつい……」という言動は少なくありません。

もちろん、「好きだから許される」というものではありませんが、こういったカレの言動の裏には、あなたに対する強い愛情があるということだけは一応知っておいてあげましょうね。

また、束縛やキレほど害はなくても、「キモくてごめん、でも好きなんだよね……」と思って男性が彼女にやってしまいがちな言動はたくさんあるようです。

そんなわけで今回は、男性の方々に「気持ち悪いかもだけど、好きだからこそと思ってくれ」な言動についてアンケートをとってみました。
これらの言動で引いてしまうのは少しかわいそうかも?

1.赤ちゃん言葉

「彼女に赤ちゃん言葉を使うのは、彼女に本当に心を許してるからこそだよ。だって想像してみ?
 外ではあんなにカッコつけまくってる男子が、彼女に赤ちゃん言葉で甘えるんだぜ? 完全に信頼し切ってるでしょ」(公務員/24歳)

カレから猫なで声で「ちゅき」とかを言われて、「ゲッ……こんな人だったっけ?」と思った経験がある方もいるはず。

でも、これはこの男性の言うとおり、信頼と愛情の証ですからね。かわいがってあげましょう。

2.デートになるとなぜか服装がおかしい

「男子がよくやりがちな失態で、デートのときになぜかダサい服で行ってしまうってのがあると思う。
俺も大学生の頃それやってた。気合が入って空回りしちゃって、変な奇抜な服着ちゃうんだよね」(営業/23歳)

これは彼女としてはかなり迷惑というか、できればやめてほしい行動のひとつ。「お願いだから、いつもどおりの感じで来てー(笑)!」と心の中で叫んでしまいますよね。

でもこれも、「いつもよりカッコいい俺でいたいから頑張ってみました」というカレの気合の現れです。(生)温かい目で見守ってあげましょう。

3.店員と無駄にしゃべりたがる

「レストランとかで、やたらと店員と気さくにおしゃべりをして、『俺はこういうところでも堂々としてるぜ』ってのを彼女にアピール。昔やったわー(笑)」(居酒屋/23歳)

しゃべりすぎて、店員さんも「この人めっちゃ話しかけてきて、仕事の邪魔……」と思ってるんじゃないかというくらいぺちゃくちゃ話しかける彼氏。

これも隣にいる彼女としては、「お願いやめて……」と思ってしまう瞬間ですが、カレの精一杯の見栄張です。
彼女が好きだからこそ、こうやってカッコいいと思われたいんですね。

4.やたらと小難しい話をしたがる

「彼女といるときになると、つい最近の世界情勢とかの話をして『俺って賢いぜアピ』をしてしまう時期が男子には必ずあるはず」(ウェブ系/26歳)

言いたいことはわかるけど、なぜ今それを私に言います?みたいな瞬間に遭遇したことがある女性も多いでしょう。

でもこれも、カレのあなたに対する「俺は賢い」というプレゼンだと思って、うんうんと一生懸命に聞いてあげましょう。

5.目的もなく家に来る

「とにかく彼女の家に居座るってやつね。『なんで来たの?』『え、なんとばく暇だったから……』みたいなさ」(大学生/21歳)

そういえばなんでカレ、毎日私の家にいるんだろう。このままじゃ半同棲になってしまいそう。
そんなこともまれにありますが、やはりこれも、カレの愛情が強いからこそ。

彼女のことが大好き過ぎて、自分の時間や友達との時間を投げ打ってまで、彼女といつも一緒にいたがる男性も多いですね。

おわりに

これらの言動がよほど迷惑で我慢ができないなら「やめて」と言えばいいのでしょうが、少しくらいならぜひ我慢してあげましょう。

これを否定してしまうと、「俺のこと、嫌いなの……?」としゅんとしてしまうでしょうからね。(吉沢みう/ライター)

(ハウコレ編集部)

関連記事