彼の気をひくつもりが…。男の子が実は「ないわ…」と引いている、女子の行動5つ


みなさん、こんにちは。
ライターの神野悠です。
気になる男の子にアタックしようと日々頑張っている方もいるのではないでしょうか?

ですが、彼の気を引きたいがために過激な行動に走ってしまう女の子が実は多いんです。
そこで今回は、男の子が内心ひいている行動を5つ紹介したいと思います!

1.男の子と二人で出かける

「結構良い感じかな?って思ってた女の子が他の男子と二人で出かけているのを見ると、軽い子なんだなって思っちゃいますね。
嫉妬させたいのかもしれないですけど、逆効果だと思いますよ」(21歳/大学生)

実際に試したことのある方も多いかもしれませんね、これ。みなさんは大丈夫ですか?
好きな人に嫉妬してほしい!と思うのは自然な気持ちかもしれませんが、効果的に働くのは漫画の中だけかもしれません…。
気になる男の子も含めた複数人で出かける方がよさそうです。

2.過度なボディタッチ

「話していて不自然にボディタッチが多いと、正直鬱陶しさの方が増します。女の子も男子からひっきりなしに叩かれたりしたら嫌ですよね?男子も一緒です」(24歳/会社員)

「飲み会の時にここぞとばかりに近づいてくる子は、他の奴にも平気でやってそうで嫌です」(23歳/公務員)

相手に気兼ねなく触れることができるというのは、距離感がぐっと縮まってきた証拠には間違いありませんが、あくまでも自然なタッチがベター。

あからさまなアピールは苦手な男の子が多いです。自分の好感度を下げないためにも、ボディタッチには工夫が必要ですね。

3.作りすぎな外見

「化粧完璧、洋服も可愛い、スタイルも抜群。でもそんな子だからこそ、喋り方が下品だったり、あまりにも非常識だったりすると一気に恋愛対象外になってしまいます。外見と中身はなるべく一致させておいて欲しいです…」(22歳/大学生)

見た目は女の子らしいのに、声がボーイッシュ。こういったギャップはポイントが上がりますが、悪い方のギャップは気をつけたいですね。

外見を頑張りすぎると、自然と中身の方も期待してしまいます。そういった意味でも、自然体が一番かもしれません。

4.LINEをあえてスルー

「駆け引きのつもりなのかもしれないですけど、連絡してもやたら返事しない人っているじゃないですか。
その場のテンションが大切な連絡もあるので、見た時に連絡欲しいですね。ちょっと面倒です…」(25歳/コンサルタント)

「連絡がきて嬉しくてもすぐに返信するのはNG」というのは、よく聞く駆け引きですよね。

大した話題でもないときは、リズムの良い返信が楽しいもの。本当に用事がある時は仕方がないですが、必要以上の遅れは相手をいら立たせてしまうことも…。

バランスは難しいですが、話の内容に合わせて返信速度も調整するようにしましょう。

5.過去の恋バナを持ち出す

「せっかく二人でいるのにわざわざ昔付き合っていた人の話とかされると脈ないのかなって、実は凹みます」(23歳/SE)

これから付き合いたい!と少なからず思っている相手に、自分から過去の恋愛を話す必要はありません。元彼の話は愚痴っぽくなりがちですし、元彼と比べているようにもとれます。
楽しい場に相応しい話題を提供できると好感度が上がりますよ!

おわりに

いかがでしたか?こちらが駆け引きと思っていても、男の子がうんざりしている、というパターンは結構多いみたいです。みなさんも、十分に気を付けてくださいね。(神野悠/ライター)

(ハウコレ編集部)