2016.02.16

ブルーな日を狙え!雨の日に男子を確実にデートに誘う方法・5つ

雨の日って、なんとなく気分もブルーですよね。
お出かけにも行けないですし、退屈な日になってしまいがちです。

しかし、そんなときこそ、男性をデートに誘うには持ってこい。雨の日にはすることもなくてただただ退屈している男性が多いですから、ちょこっと工夫して誘えば、すぐに一緒に時間を過ごすことができます。

そんなわけで今回は、男性の方々に「雨の日にされたら、ついOKしちゃうデートの誘い方」について伺ってみました。

1.「傘忘れちゃって……」

「傘忘れれば一撃じゃない? 『傘忘れちゃったよ〜』って女子がいたら、さすがに駅まで一緒に歩いて帰ってあげるよ」(大学生/22歳)

まずは、テッパンとも言えるこのテクですね。もちろん駅まで送ってもらったら、そのまま帰してはいけません。
「お礼にお茶でも」と言って、一緒におしゃべりするんですよ。

2.「一緒に雨宿りしない?」

「別に傘忘れなくても、『一緒にお茶でも飲みながら雨止むまで待とうよ』みたいに誘ってもいいと思う。
雨だからね。どこも出掛けられないし。暇つぶししたいからね」(公務員/25歳)

雨の日って、すぐに家に帰るのではなくて、なんとなく雨が止むまでどこかで待っていたい気分になりますよね。

一緒に雨宿りをして、もしも雨が止んだらそのまま2人でデートに行けばいいですし、仮に止まなくても、しばらくは一緒にお話できます。

3.「映画でも見ようよー」

「雨の日の雨宿りは、映画が最適だと思う。映画は濡れないし、見終わった頃には止んでたりするし、結構いい雨宿りだよね」(デザイナー/25歳)

うん、なぜだか雨の日には映画を見たくなってしまいますよね。
普段の晴れの日よりも、ずっと自然に男性を映画デートにお誘いできるのがこの雨の日なんです。

4.雨の日フェアをやってるお店

「なんかさ、雨の日だと飲み物一杯無料にしてくれるカフェとかあるよね。そういうところなら、誘いやすいんじゃない?」(芸能関係/23歳)

調べてみると、こういうお店は多いみたいですね。「無料なんだよ」というのも、かなり自然にしかも確実にデートに誘える口実になりそうです。

今のうちに学校や職場の近くにそういうフェアをやってるお店がないか調べておきましょう。

5.雨のせいで予定がキャンセルになった男子は確実

「休日どこかに出かける予定で、でも雨のせいで予定がポシャったとかなら、超誘いやすいと思う。
だって、予定があったはずの日に予定がなくなると、誰でもいいから会いたくなるもんね」(営業/25歳)

こういう日は、いくら予定がなくなっても、誰かと遊ばないと気がすまなくなってしまいますよね。

そういう男性はとにかく狙い目です。ツイッターなどで、こういう男性がいないかをチェックしておきましょうね(笑)。

おわりに

逆に天気が良いと、たいていみなさん何かしらの予定が入ってしまっていますので成功率は低くなりがち。

「どこか行きたいけど、雨だしなー……」という気分の男性を狙って、上手にデートに誘ってみてくださいね。(吉沢みう/ライター)

(ハウコレ編集部)
(横田彩夏/モデル)
(柳内良仁/カメラマン)

関連記事